スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

《裏》「彼女」 #003

2009.01.17 00:37|裏シリーズ

早いもので1月ももう半ば過ぎ…。

あっという間に過ぎていった約2週間、なんだか「やぃやぃ」という感じです(汗)。

こうやって1年もあっという間に過ぎて、年末にまた「やぃやぃ」って言ってそうな気がします(爆)。


さて、本日は超が3つつくくらい久しぶりの「裏シリーズ」です。

どの写真もワタシの技術のなさでボケボケですが、そこはみなさまのブンチョ眼力で、ピントをシャープにしてご覧くださいませ(笑)。


では、まず1枚目!

となりに写っているチビッコ・桜はおすまししていますが、「彼女」はもう必死でかいております(汗)。

ちょうど第1回目の抱卵を終えた直後で、水浴びを再開したばかり。

そりゃぁ、水浴び好きな「彼女」が2週間も水浴びしなかったのですから、かゆいでしょうとも!

カメラを向けられていることなんて、気にしちゃぁいられない…というところでしょうか(笑)。


さて、2枚目も必死でかいております(汗)。

今度はとなりのチビッコ・桜も羽繕いしております。

何故か、2人でならんでいて、どちらかが羽繕いを始めると、もう片方も羽繕いを始めるんですよね。

不思議です(笑)。

でも、チビッコ・桜はエア水浴びを卒業して以来、毎朝、カゴから出て一番に水浴びをするようになったので、「彼女」とは羽繕い度が違うようで(爆)。


ささっ、どんどん参りましょう(笑)。

3枚目は、これまたボケボケですが、カーテンレールから首だけ出して、様子をうかがっている「彼女」。

長いカーテンレールの端の方から裏側へ入るのですが、大概、落ち着いているのはカーテンレールの真ん中あたりらしく、呼ぶと大概この位置から顔だけ出します。

えぇ、いや~な感じの視線を投げかけてきます(爆)。


最後は、これまたもっとボケボケですが、何やら楽しそうな「彼女」です。

「さぁて、これからどこへ行こっかな~」てな感じで片足上げてます。

この後、カーテンに乗り移り、裏側の暗がりを充分チェックし、大邸宅にお入りになりました(笑)。

そして、コロコロと鳴きながら、きっと真ん中あたりに移動して落ち着いたと思われます。


あっ、みなさま、このエントリーのことは、何分「彼女」にはご内密に(笑)。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

《裏》「彼女」 #002

2008.07.17 01:52|裏シリーズ

ただ今「彼女」とチビッコ・桜は、はま煎茶さん宅のハクちゃんを隊長とする「エジプト探検隊」に参加させていただいてます。

そ~んな留守を狙って、「彼女」のレア写真やおマヌケ写真をご紹介しようと企む飼い主です(爆)。

どうか、「彼女」にはご内密に!

ご覧になったみなさまの心の中だけにとどめておいてくださいませ(爆)。


まずは、元は100%荒鳥だった「彼女」にはありがちな、驚いて飛び立ったはよいけれど、どこにも止まるところがなくて、ついつい止まっちゃった…の図です(笑)。

壁にかけてある和紙で創られたバラの入った小さなフレーム…。

普段ならば、乗せようとしても絶対に乗らないような場所に、藁をもすがる思いで止まってしまったようです(爆)。


お次は、同じく何かに驚いて飛び立ったのですが、空いていたドアの暖簾をくぐって外に出てしまった…の図です(笑)。

ワタシの部屋から出てすぐの壁にあるインターホンの上に乗ってしまったのです。

写真を見ていただいておわかりになると思いますが、驚いて思わず外に出てしまったにしては、案外リラックスしてますよね~。

カメラに向かってポーズとってますし、あまり細~くなってませんし、この後もしばらくこの上で過ごしてました。

でも、かなりしっぽが曲がってます(爆)。


                <div class=

web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

《裏》チビッコ・桜 #002

2008.02.14 14:34|裏シリーズ

2月9日から産卵を始めた「彼女」、1日1個ずつ産み、昨日で第一期産卵を終えた様子、今回は5個の卵を産みました。

幸い、どの卵も殻がしっかりとした正常な卵、そして、無事産卵できホッとしています。

頃合いを見計らって擬卵にすり替え、できるだけ長く抱卵してもらい、できるだけ産卵回数を抑えたいと思っています。


さて、そんなワケで、「彼女」が巣にこもっているので、撮影できる被写体ブンはチビッコ・桜が主。

少しずつオトナになって落ち着いてはきたものの、それでもチビッコのノリには違いなく、なかなかまともな写真は撮ることができません(笑)。

以前にご紹介した《裏》チビッコ・桜は、心霊写真系でしたが、今回はまた違った趣向でお送りします。


まずは、お口ぱから~んの図。

チビッコ・桜はヒナ時代から、怖い・楽しいにかかわらず興奮して心拍数があがるとお口をぱから~んと開けるクセがあります。

最初は開口呼吸か…と心配しましたが、開口呼吸とはまた違ったお口の開けようで、なんというか、おマヌケな感じなんです(笑)。

最近は毎朝、水浴びを試みるようになったチビッコ・桜ですが、やはりエア・水浴び(by 桜えびさん)が多く、真剣に水浴びしようとすると、こんな風にお口がぱから~んとなってしまいます。


お次は、どアップ写真その1。

以前のカメラで撮影しているときは、動画を撮っているとカメラレンズにズームインしてくることはあっても、静止画を撮影しているときはレンズに迫ってくることはほとんどありませんでした。

ところが、新しいカメラになってからは、レンズ部分のデザインが変わったからでしょうか?やたらとレンズに迫ってくるようになりました(笑)。

この写真は心霊写真の要素も入っている逸品でございます(爆)。


最後は、どアップ写真その2。

新しいカメラはマクロ撮影が得意なカメラなのですが、ここまで迫られると、やはりピントがずれます(笑)。

それでも、目のあたりには多少ピントがあっていて、真剣にカメラのレンズを覗いている様子がうかがえます。

目がうるうるしているように写っていて、実は秘かにお気に入りの1枚です。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

《裏》チビッコ・桜 #001

2007.11.09 11:13|裏シリーズ

前回の《裏》「彼女」からずいぶんと時間が経ってしまいましたが、今回は《裏》チビッコ・桜をお送りします。

…といっても、チビッコ・桜の場合は、ちょこまか動き回るので、オモシロ写真といえば、ぶれぶれの心霊写真系しかありません(笑)。


まず1枚目の写真は、たぶん…、たぶんですが、急にコチラに振り向いたのだと予想されます。

くちばしが伸びて、よ~く見ると…きゃぁ~、目がもうひとつ写ってます(笑)。

チビッコ・桜は、ネムネムの時しかまともな写真が撮れないので、そういう時を狙っているハズなのですが、ご存じの通り文鳥さんたちの寝起きのよさは天下一品!

「ん?」と振り向いて、このような写真になってしまいましたとさ(爆)!


2枚目の写真は、大好きなキーボードの上で、こちらもネムネム状態の時を狙ったハズですが、急に目を覚まして、今まさに!カメラに飛びつこうとしています。

とにかく、チビッコ・桜はおもしろいことをいろいろしてくれるのですが、カメラに飛び乗ってやらかしてくれることが多いので、なかなかオモシロ写真をカメラに納めることができません(笑)。

最近多いオモシロ現象は、カメラの液晶画面に写った「彼女」を追いかけることでしょうか(笑)。


そして最後の写真は、これも大好きなキーボードの上。

これもお腹の羽具合からみて、直前までネムネムしていたハズですが(笑)。

これは、たぶん、たぶんですが、頭を後に回して寝ていたところを急に目を覚ましたのでは…と予想されます。

そして、2枚目と同じく、カメラに突撃しようとしているところです。

「キミはもっともっとオモシロイことしてるんだけどなぁ…」


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

《裏》「彼女」 #001

2007.08.20 01:41|裏シリーズ

今まで、文鳥連中の写真をたくさん撮ってきましたが、何せ我が家の文鳥連中は女の子。

お年頃を迎えた女の子に恥をかかせてはいけない!…と、実は掲載する写真にも気を遣っていました。

時にはトンデモない写真が撮れてしまうことがあり、そういった写真は一人でクスッと楽しむことにして、封印してきたのですが、ブログでお知り合いになった文鳥飼い仲間のはま煎茶さん宅クール・ビューティ ハクちゃんのオモシロ・カワイイ写真を拝見して、我が家のクール・ビューティのブサイク・カワイイ写真も公開してみようと思い立ちました。


まずは、かなり眠そうな「彼女」。

いやぁ、ブサイクというより、なんていうでんしょう、そんな顔しなくても!って顔ですねぇ。

相当眠かったんでしょうね。

でも、カメラを構えていることがわかっているから、目を開けてポーズを取ろうと努力した瞬間なのかもしれません。


次は、水浴び直後。

「彼女」は水浴び好きなので、1日に何度も水浴びをしますが、時には何故かホンの少し前にしたばかりなのに、すぐにまた水浴びを始めるときがあります。

普通は、若い文鳥の羽は油で覆われているため、こ~んなひどい濡れ方はしないハズなのですが、換羽期や連続水浴びなどで、こんな風体になってしまいます。

これ、かなり笑えますし、普段の「彼女」とは全く別鳥ですね~。

ちょっと、写真を撮っていることに文句を言ってる感じです(笑)。


3枚目は、分身の術。

チビッコ・桜に比べて、「彼女」は落ち着いたオトナの女ですから(笑)、滅多にこんなにブレた写真は撮れませんが、これも水浴び直後なので油断したのでしょう。

水浴び直後は、羽を乾かそうと必死に羽ばたきをして、くちばしで素早く羽繕いもしているので、こ~んなことになってしまってます。


最後にみなさまにお願いしたいのは、このコーナーは文鳥連中には観られないように鍵をかけてありますので、他言無用ということで(笑)。

こんなことが「彼女」に知れたら、ど~んなお叱りを受けるか!


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ
| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。