スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

努力家に乾杯!

2007.05.27 00:10|文鳥たち

ここで涼んでるのよ前回の遠出から、なかなか出かける勇気が出なかった「彼女」(笑)。

今日、思い切って扉から飛び出してきました。

そして、運良く(?)開いていた部屋の扉から、また部屋の外へ出てみたのでした。

前回もそうでしたが、「出てはみたモノの…」という感じらしく、一ヶ所でじっとしているだけ(笑)。


そこで寝ないでください(笑)そのうち、ワタシの手に乗っていたチビッコ・桜が、興味津々に「彼女」に近づいていきましたが、その羽音に驚いたようで、勢いで部屋に戻ってきました。

そして、部屋に戻っても相変わらず。

2人とも一ヶ所でじっとしていて、挙げ句の果てにはお腹を床につけてマジ寝(笑)。

おふたりさん、そんなところで寝ないでください!


いつもは1時間ほどで「彼女」を捕獲して、カゴに戻すのですが、やはり捕獲することが「彼女」にダメージを与えることは確実なので、今日はしばらく放っておくことにしました。

すると、「彼女」はさすがにカゴに戻りたくなったらしく、何度も羽ばたいてカゴの近くに…。

でも、飛び慣れないせいか、チビッコ・桜のように自由に方向転換したり、長い時間ホバリングしたりはできない様子。


それでも「彼女」はあきらめませんでした。

何度も何度もトライして、ようやくカゴの天井に乗ることができるように!

チビッコ・桜が近くに飛んでいったり、カーテンが風で揺らいだりすると驚いて飛び立ってしまうのですが、一度覚えたらもう平気!

何度でもカゴの天井に舞い戻ってきました。


特別に撮らせてあげるわそして、こ~んなに近くで写真を撮らせてくれました!

デジカメの電池切れで一番いいところが撮れなかったのですが、その後、「彼女」は努力に努力を重ねて、なんと!自分でカゴに帰ったのでした。


「彼女」の柔軟さにはいつもながら敬服してしまいます。


実はもうひとつ「彼女」の柔軟さを如実に物語るエピソードがあります。

今水浴びに使っている容器には黄色い縁取りがあって、最初は怖がって近寄ることもできなかったのです。

ところが、チビッコ・桜が臆することなくその容器の縁に乗ってくるくる回っているのを見たせいか、「彼女」はある日突然、その容器で水浴びをするようになりました。
まるで何事もなかったかのように(笑)。


そんな「彼女」を見ていると、教えられることが多く、たとえ手乗りにならなくても、たとえエサを選り好みしても(笑)、たとえ豆苗を下に落としてばかりいても(笑)、「彼女」は大切な大切な家族だ…と痛感するのでした。


そんな努力家な「彼女」には、今日のご褒美に青米を余分にあげました。

喜んでくれたかな?


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

文鳥のみなさまへ~飼い主からのお願い~ #001

2007.05.26 00:30|飼い主からのお願い

文鳥のみなさまへ


平素は私たち人間を和ませていただいて、誠にありがとうございます。


さて、本日は文鳥のみなさまに以下の点についてご協力いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。


無理な体勢1.止まり木での体勢について

止まり木での無理な体勢は、首の筋を違えるなどの可能性があり、非常に危険です。

カゴの中から外を見る際には、無理のない体勢をとっていただくよう、お願いいたします。

 

 


ブランコからの豆苗食い2.豆苗を食べる体勢について

ブランコに乗って豆苗を食べる際には、夢中になりすぎますと落下する怖れがありますので、充分ご注意下さい。

また、首の筋を違える可能性もありますので、無理のない体勢を保てるよう、節度を持った対応をしていただきますよう、お願いいたします。


消灯後のブランコ乗り3.消灯後の行動について

基本的に、消灯後の行動は自由ですが、ブランコに乗るなどの行動は危険を伴いますので、充分ご注意下さい。

特に、暗い中での行動は、目視力が弱いという先天的な要素を考慮していただきますよう、お願いいたします。


カメラのレンズに突撃4.撮影時の行動について

カメラ撮影時に、レンズに突撃するのは、大変危険ですので、おやめください。

また、撮影する対象物を覆い隠してしまうことにもなり、一部の方から苦情が寄せられておりますので、ご協力の程、よろしくお願いいたします。


以上、飼い主からのお願いでした。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

はっきり言っておこう

2007.05.24 00:56|文鳥たち

ん?水浴びしたよ!キミはどうも勘違いしているようだから、この際はっきり言っておこう。

「キミは水浴びはしていない!」


「おねーさん」が水浴びしているときに近くにいたから、飛び散った水がほんの少しあたっただけ。

あるいは、水浴びの容器の縁に乗って、周りをくるくると周りながら、ホンの少しくちばしを水につけただけ。


それは「水浴び」とは言わないんだよ。

ちゃんと水浴びの容器に入って、羽をばたばたさせるのを「水浴び」というんだよ。


だんだん、大人の羽に生え替わってくる時期だから、ちゃんと水浴びしなきゃダメだよ。

ね、はっきり言っておこう、それは「水浴び」ではありません(笑)!


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く文鳥たち #001

2007.05.20 00:05|動く文鳥シリーズ

夜以外は同居している「彼女」とチビッコ・桜、お互いに何かしらの影響を与え、何かしらの影響を受けているようです。

例えば、今日の動画もそのひとつ。

「彼女」が水浴びをして、羽を羽ばたかせたり羽繕いをし始めると、チビッコ・桜も同じようにし始めます。

チビッコ・桜は水浴びはしていないのに(笑)。


チビッコ・桜は、もっと小さなヒナの時には水浴びをしたのですが、今は水浴びの容器の縁に乗って、周りをくるくる周りながら、くちばしを水にちょっとつける…という行動を繰り返して、水浴びをした気になっているようです(笑)。

そろそろ羽が生え替わる時期なので、ちゃんと水浴びしてほしいのですが…。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

アタシから言わせてもらえば… #005

2007.05.16 00:02|白文鳥の「彼女」

今日はアタシがブログを書くわちょっと、この間のニュースは読んでくれたかしら?

そう、例の新入りの侵入事件。

あのコったら、あれ以来、味を占めたらしくて入り浸りなのよ。

なんて言うか、遠慮ってものを知らないのよね。

アタシが食べる前に、アタシの大好きな豆苗や青米を食べちゃったりとかね。

しかも、なんだか日記も書いてるらしいじゃない!

まぁ、まだ小さいから大目に見てるけど…。


あのコが毎日来て、アタシもひとりの時間がなかなか取れなくなっちゃったから、最近はちょくちょく外出してるの。

でも、でかける前に家の中から「今日はあそこに行こう」って決めてるんだけど、でかけてみると、なんだか広すぎて方向がわからなくなっちゃうのよね。

もう少し、シッカリしなくちゃって、いつも思うんだけど、なかなか慣れないの。


この辺で休んでよーっと 今日も出かけてみたんだけど、今日はラッキーなことに部屋のドアも開いてたのよ。

信じられる?

それで、そのドアから外に出てみたんだけど、またいつもの部屋とは全然違うじゃない!

ますます、どこへ行けばいいのかわからなくなっちゃったから、とりあえずその辺で休んでたのよ。

そうしたら、家の人がたまたま通りかかって、大騒ぎになっちゃって…。

アタシは休んでただけなのにね。


アタシのひとりの時間なんだから!そのうち、あのヒトもやってきて、また、あのコを側によこすのよ。

あのコも今までは全然知らん顔だったけど、今日はいつもと違う場所じゃない?

だから、なんだかノリノリでアタシの側に寄ってくるのよ。

ついて来ないでって言ってもね。

 


置物じゃないわよ!結局、あのヒトに捕まって、家に帰ったんだけど、ちょっとあのヒトたち、大騒ぎしすぎなのよね。

だいたい、部屋のドアが開いてたのは、アタシのせいじゃないじゃない?

まっ、せっかく外出したんだから、記念にお花の側で記念撮影はしてもらったわよ。

えっ?違うわよ、置物じゃないの、アタシよ。

ちょっと、びっくりしてたから、痩せてみえるけどね。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

お出かけ

2007.05.15 00:31|文鳥たち

このところチビッコ・桜の影響か、「彼女」は頻繁にお出かけするようになりました。

とはいえ、まだまだ部屋の中を飛び回り、着地に失敗し、結局いつもの位置で寝る寸前…というのがお決まりのパターンです(笑)。


ありえな~い!一番苦労するのは、カゴに戻すときです。

手乗りでない「彼女」は、そりゃぁもう人間の手が怖くて仕方がないのです(笑)。

あまり追いかけすぎると恐怖心をあおるだけで逆効果なのですが、いつかは帰らなければいけないし…。

大概は部屋のドア方向に飛んでいって、部屋の角にはまって「ご用」となるのですが、先日は違う方向へ飛んだため、勢いでベットの上のクッションに着地してしまいました。

写真としては、普通の構図ですが、「彼女」的にはありえない立ち位置(笑)。

もうドキドキで、「心臓がくちばしから出ちゃう」という心境だったと思います。


救助隊、機能せず!そんなとき、チビッコ・桜が側にいれば少しは和むかと思い、前回同様、救助隊として出動を命じたのですが、なんと、居心地の良いところを見つけてマジ寝(笑)。

鳥カゴに帰った後、そんなチビッコ・桜を「彼女」は、「アタシがこんなに困ってるのに…」とでもいいたげな顔で見ていました。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

ご多分にもれず

2007.05.14 02:00|文鳥たち

どうして文鳥って、キーボードが好きなんでしょう(笑)。

「彼女」はどうかわかりませんが、今まで暮らしてきた文鳥たちは、どの子もキーボードが大好き!

特にノートパソコンのキーボードは、どうも暖かさが丁度よいらしく、そこで寝てしまうこともしばしば。

デスクトップパソコンのキーボードは、音も魅力的らしく、音を聞きつけてはどこからともなく飛んできて、指の動きを追うのが定番です(笑)。


やっぱりココが好きそして、ご多分にもれず、チビッコ・桜もキーボードが大好き。

さんざん、キーボードを打っている手の中に入ろうと試みた挙げ句、リストレストの部分で眠りこけ、その後、また目を覚ましてキーボード上を散歩…といった具合です。


未だ性別は不明ですが、この立ち具合を見ると、女の子かな…なんて思う今日この頃です(笑)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

お引っ越し

2007.05.10 15:10|文鳥たち

広いでしょ?どうやら、昼間だけはチビッコ・桜と「彼女」の同居が可能なようなので、カゴを少し大きめのものに取り替えました。

そろそろチビッコ・桜にも大人用のカゴを用意しようと思っていたのですが、大人用のカゴを2つ置くのは、仕事とプライベートのスペースを1つの部屋で共用しているワタシの部屋では、ちょっとキツイ…さて、どうしよう…としばらく悩んでいました。


 


もともと「彼女」のような非手乗り文鳥は、運動不足解消のためにも、大きめのカゴに住まわせた方がよい…ということだったので、とりあえず、大きめのカゴを用意して、昼間だけ2人で同居してもらって様子を見ることにしました。

夜だけは、今まで使っていたウィングキャリーにチビッコ・桜を戻して寝かせています。


今、急に雷雨が降ってきました。

今日は、プランターの植え替えをもう少し進めようと思っていたのに、残念です。

摘芯が怖い(笑)パンジーとヴィオラが終わった後の植え替えは、少しずつ進めています。

昨年、夏~秋のガーデニングに大失敗しているので、なんというか、とっても慎重になってしまいます。

ここ数年は雨が多いというのも、失敗の一因だろうと思いますが、昨年の失敗は、思い出したくないほど茂りに茂った緑のリースやプランター(笑)。

ワタシの場合、どうも摘芯が下手らしいです。

昨年は摘芯をした後に、花がガックリ減りました(笑)。


そんな失敗を踏まえながらも、今年も植え替えをしました。

こっちは摘芯は必要ないかな…今年はペチュニア系やサフィニア系の花の数を少し減らして、花姿の違う苗を植えてみました。

1枚目の写真はサマーロベリアのホット・ホワイト、2枚目の写真はニコチアナの銀河の七夕。

今のところ、うまく根付いてくれたようです。

サマーロベリアの方は多分、摘芯が必要な種類だと思うので、慎重に作業してみたいと思います(笑)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

チビッコ日記 #001

2007.05.10 02:14|桜文鳥のチビッコ桜

今日も朝、ごはんを食べた後、「おねーさん」のウチに遊びに行った。

「おねーさん」のウチは、広いし、いろいろな食べ物があるから大好き!

「おねーさん」が食べてる時には食べられないけど、「おねーさん」が羽の手入れをしている時や下で食べてるときは、自由に食べてもいいみたい。

時々、怒られるけどさ。


食べ放題!で、今日はしばらくしたら、「おねーさん」が慌てて出かけていった。

何の用事かは知らないけど、なんだかすごく慌てていた。

部屋中を飛び回っていたから、もしかしたら、行き先がわからなくなっちゃったのかもしれない。

でも、「おねーさん」が出かけたってことは、好きなモノを好きなだけ食べホーダイってことでしょ?

そんなチャンス、滅多にないから、いろ~んなものを食べちゃった。


迎えに行ったけど…だけど、いつもカゴを掃除してくれる飼い主とかいうヒトが、「おねーさん」が困ってるから迎えに行ってこいって言うから、迎えに行ったんだけど、「おねーさん」はなんだか怖がってるみたいで、なかなか帰ってこなかった。

だから、先に帰って、ブランコに乗って待ってた。


 


外なんて全然怖くないのにねそーしたら、「おねーさん」が飼い主とかいうヒトに捕まって、帰ってきた。

最初は怖がってるみたいだったけど、そのうち羽の手入れとかをしだしたから、落ち着いたんじゃないかな。

外の世界も、飼い主とかいうヒトも他の家族とかも全然怖くないのにね。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

初!

2007.05.09 00:23|文鳥たち

初・片足!これは一昨日の写真です。

チビッコ・桜が初めて片足をしまって、うとうとしていました。

「彼女」は逆の足をしまっていたので、バランスばっちりの構図となりました(笑)。


 


マダラな気分すっかり「彼女」宅に入り浸りのチビッコ・桜、怖いモノ無し・お感じ無しのないないづくしで、のんきに過ごしています。

そんなチビッコ・桜もだんだんとオトナに近づいています。

くちばしの色がだいぶ変わってきました。

羽の方はまだまだですが、これからだんだんとくちばしとアイリング(目の周り)が紅色になってきます。

それまでは、マダラな状態が続きますが、くちばしは日に日に色が変わっている部分が先に向かって伸びてきます。


実は桜文鳥のこの微妙な羽の色がとっても好きなのですが、いつかはオトナになって、今の姿からは想像もつかないような、クッキリハッキリ色分けされた姿に変身します。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

定位置と新・定位置

2007.05.06 23:32|文鳥たち

定位置なのよそれは昨日の夜のこと。

いつも、寝る前にブランケットをめくって「彼女」に挨拶してから寝るのですが、昨日は久々に定位置にはまっている「彼女」に遭遇しました(笑)。


写真では、止まり木に粟の穂がかかっていますが、ブランケットをかける前は、粟の穂はこんな位置には無かったはず。

きっと、ブランケットをかけてからの「彼女」の秘かなお楽しみの時間に、粟の穂をいじっている間に、こんな位置になってしまったんでしょうね。

それで、さて寝ようか…と思ったら、粟の穂の下に入り込むしか定位置で寝ることはできなかった…というところでしょう(笑)。


別に影響を受けたわけじゃないのよ それから、今日の朝、ブランケットを開けてビックリ!

なんと、ブランコに乗ってました。

今まではブランコに乗っている時は、何かに驚いて大騒ぎして、たまたま乗ってしまった…という状況ばかりで、全然楽しそうでもないし、リラックスもしていなかったのですが、写真でもわかるように、リラックスしている様子。

もしかしたら、しばらくブランコに乗って寝ていたかもしれません(笑)。


これは定かではありませんが、ワタシ的にはチビッコ・桜の影響ではないかと思います。

チビッコ・桜は、「彼女」宅にお邪魔しているときは、臆することなくブランコに乗り、失礼にも「彼女」宅でうとうとするときにもブランコに乗っています。

実際、チビッコ・桜は、夜、自分のカゴで寝るときも、何故か不安定なブランコに乗って熟睡してますし(笑)。

そんなチビッコ・桜を見ていて、ちょっとブランコに乗ってみようかと思ったのではないかと推測してます。

そう思ったら、なんて頭の柔らかい、臨機応変な子なんだろう…と、ちょっと感動してしまいました。


実は毎晩、ブランケットをかけてからはブランコに乗って楽しんでいるけれど、朝、ブランケットを開けるときは定位置に戻っていて、今日は不覚にも乗っているところを目撃されたのでは?…という可能性もありますが(笑)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

臨時ニュース #002

2007.05.04 00:24|文鳥News

臨時ニュースをお伝えします。


本日、午後2時30分頃、静岡市某所 白文鳥:通称「彼女」宅に不審鳥が侵入し、約5分間にわたり、「彼女」宅を占拠しました。


入口からカゴのなかをのぞき込む侵入鳥「彼女」によりますと、その侵入鳥は「彼女」の飼い主であるChiaraが新たに迎えた、推定生後1ヶ月の桜文鳥のヒナとのこと。

飼い主であるChiaraが、「彼女」の水浴び用ココットの水を取り替えようとしている最中に、開け放たれていた扉から侵入した模様。


 


「彼女」愛用の鈴を占拠する侵入鳥最初は遠慮しがちに扉からのぞき込んでいたものの、いったんカゴの中に入ると、ブランコに取付けられている「彼女」愛用の鈴をいじるなど、次第に傍若無人に振る舞うようになったため、当局は家主である「彼女」の安全を第一に考え、交渉人による侵入鳥との交渉を進めていました。

しかし、侵入鳥は、交渉人の呼びかけだけでなく、飼い主・Chiaraの呼びかけにも全く耳を貸さなかったため交渉は難航、「彼女」の安否が心配されていました。


侵入鳥の説得にあたる「彼女」その間、家主である「彼女」は、種類が違うとはいえ同じ文鳥である利点を生かして話し合いを進め、侵入鳥の信頼を得ることに成功、侵入鳥との合意に至った模様です。

結果、侵入鳥は飼い主・Chiaraの呼びかけに応じ、「彼女」宅を後にし、「彼女」は無事保護されました。


「彼女」の交渉が実り合意に至った2人今回の侵入鳥について、本来は厳罰に処されるべき行為ではあるものの、未だ鳥社会の常識やルールを知り得ない年齢だったことから、当局は飼い主・Chiaraの監督下での保護観察処分という、温情ある判断を下しました。

被害者である「彼女」には、侵入鳥の説得に大きな功績があったことから、今後、大好物の青米を従来の2倍支給という報奨を与える決定が下されました。


静岡市某所より、〔Java Sparrow News〕が臨時ニュースをお伝えしました。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ
| 2007.05 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。