スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

アタシから言わせてもらえば… #008

2007.08.31 01:22|白文鳥の「彼女」

久しぶりにアタシがブログを書くわ。

そうそう、なんだかあのヒトが大騒ぎしてるらしいじゃない?

アタシが腕に乗ったとか乗らないとかで。

この間、アタシのブログを楽しみにしてくれる「波ちどり」さんがアタシたちのところに来てくれたんだけど、その時もなんだか興奮して説明してたわよ。

別にアタシは乗れそうだったから、乗っただけなんだけど、なんだか大騒ぎしすぎなのよね。

そりゃぁ、褒めてくれるのはうれしいんだけど、別段、進化したわけでもなんでもないのよ。

ほら、アタシ、自由鳥だから。


あのヒトは、「アームカバーの色が変わったら、腕に乗らないんじゃないか…」なんて言ってたけど、そんなわけないじゃない!

色が変わったって、大丈夫に決まってるじゃない!

ほら、アタシ、自由鳥だから。

 


それにね、腕に乗る前から、いろんな所へ出かけてたのよ。

もちろん、あのコが出かけていくのを見てて、「そんなところもあるんだ」って思ったのは確かよ。

アタシ、少し前まではウチの中にいることが多かったから、ウチの外の全容がまだわからなかったのよ。

知らない土地に行ったら、誰だって最初は恐る恐るでかけるでしょう?

それと一緒よ。

慣れれば、なんてことないのよね。

ほら、アタシ、自由鳥だから。


それから、一番新しいアタシの和み場はね、ココなのよ。

なんだか「巣」っていうらしいわよ。

アタシたちには必要ないものらしいんだけど、あのヒト、前に一緒に住んでたコが巣好きだったらしくて、なんとなく買っちゃったらしいのよ。

それを部屋の入口に置いてあるんだけど、この「巣」の上がとっても気持ちいいのよ。

なんていうの、自然素材っていうの?

モシャモシャした素材が足に効くっていうの?

ほら、アタシ、自由鳥だから。


最後にね、なんだか人間の社会じゃ、ビリー隊長が流行ってるらしいわね。

もう、ちょっと下火なのかしら?

腹筋が割れるとかなんとか言ってるけど、アタシなんか、ビリー隊に入隊しなくったって、ちゃんと割れてるわよ、お腹!

あのヒトは「それは腹筋じゃないのよ。アナタのお腹は中心に羽が全く生えてないから、両脇から覆ってる羽で割れてるように見えるだけ」な~んて言ってるけど、違うわよ。

日頃の鍛錬が重要なのよ。

ほら、アタシ、自由鳥だから。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

2ショット祭り!再び

2007.08.27 01:14|文鳥たち

ワタシのアームカバー装着限定の腕に乗ることができるようになってから、「彼女」が着地できる場所はアッという間に増えました。

今までは怖がって絶対に着地しなかった場所にも、自ら積極的にトライしています(笑)。


そんな「彼女」をちょっと不思議そうな顔で見ているのがチビッコ・桜。

「彼女」が止まっている場所に直行しては、「えっ?ココにおねーさんが来るようになったの?」とでも言っているような顔で見ています。

今日は微妙な距離を保ちつつ、ちょっとケンカ、ちょっと和みの2ショットを選んでみました。


まずは、キーボード上での2人。

以前は、キーボード上とはいえ「彼女」が和む場所は決まっていたのですが、例えワタシがキーボードを使っていても、最近は縦横無尽に闊歩しています(笑)。

チビッコ・桜は、キーボードを打っているワタシの指の上で揺れながら寝ていることが多いのですが、「彼女」がキーボードの上を歩く音がすると、すぐに目を覚まして側に寄っていきます。


次は、「えっ?そこにも?」という場所に止まっている「彼女」を、「ココにも来るんだって…」という顔で見ているチビッコ・桜。

チビッコ・桜のカゴの外側につけてあるこの止まり木は、今まではチビッコ・桜専用でした。

ところが、ある日、ふと見ると「彼女」が止まっていました(笑)。

すると、どこからともなくチビッコ・桜がすぐに飛んできました。

自分の場所であることを主張し、ワタシに確認しているかのようでした。

「大丈夫だよ、吹雪。おねーさんはきっとたまたま乗っちゃっただけだから(笑)」


最後に、これも今まではあり得なかった構図です。

キーボードにいる時は、絶対にキーボードから降りることはしなかった「彼女」ですが、最近は机の上に降りたり、ディスプレイが載っている台に乗り移ってみたりしています。

ワタシは部屋でハンドタオルを手近に置いていることが多いのですが、ちょっと別の机で作業をしていて、キーボードに戻ってくると、ハンドタオルの上に2人で乗って寝てました(笑)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

ごもっとも!

2007.08.24 22:51|文鳥Graffiti

連続投稿です(笑)。


小鳥飼いの不文律!

「既に小鳥を飼っている家に新しい小鳥を迎えるときは、先住民に配慮すること!」


好奇心が先行して、ついつい「彼女」よりも先にチビッコ・桜の写真を使ってコラージュしてしまったワタシ…・。

初・コラージュにコメントをくださった波ちどりさんのおっしゃる通り! 

きっと、「彼女」が文句を言っているに違いありません(笑)。


…というわけで、「彼女」の未公開写真も含めたコラージュを創りました。

「ゴメンよ!小雪!!そうよね、アナタが一番キレイよ!」



web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

こんなコトができる世の中…

2007.08.24 17:11|文鳥Graffiti

今日は、前回のチビッコ日記の写真を使って、チョット遊んでみました。

現代のネット社会では、こんなことも無料でできるんですね。


ネット社会で仕事をしているワタシですが、いつも何歩も先を越されていて、追いつくコトなんて到底無理!(笑)

だから、常に情報を集めるのではなく、「こんなコトがしたい!」と思ったとき、初めて情報を集めるようにしています。

そうしないと、限りある脳容積、すぐに溢れてしまいます(笑)。


…で、今回はワタシがよくおジャマする小鳥仲間のRIEさんのブログで知ったPicture Trailというサイトを使って、コラージュしました。

いやぁ、説教をくらっている(失礼)姿も、かわいらしく見えるから不思議デス!



web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

チビッコ日記 #004

2007.08.21 22:12|桜文鳥のチビッコ桜

今日、日記を書くっておねーさんに言ったら、「アンタももう大人なんだから、自分のことを名前で呼ぶのはやめなさい」って言われた。

「オトナってな~に?」って聞いたら、「何事にもキレイに生きてるヒトのこと」なんだって。

ますますわからないけど、おねーさんはとっても羽がキレイだからオトナなんだよね。

それで、おねーさんにそう言われたから、今日からサクラは自分のことを「あたし」って言うことに決めた。

おねーさんは、いろいろなことを教えてくれて、そんな時もくちばしに豆苗なんかがついてたりして、笑いそうになっちゃうけど、役に立つ話らしいから、がまんして聞いてる。


最近、もうひとつ隠れ家が増えた。

それはね、机の下の棒。

この机は、飼い主とかいうヒトが朝起きたときに組み立てて、夜寝るときには小さくしてどこかにしまってる。

だから机の下にいろ~んな棒があって、その中のひとつがお気に入り。

まだ、ひとりで行けないから、行きたくなったら、近くまで飛んでいってホバリングしてアピールすると、飼い主とかいうヒトが棒に乗せてくれる。

だ~れにも邪魔されずに、ゆっくりお昼寝できるから、だ~い好き!


それから、ティッシュも大好き。

飼い主とかいうヒトが手の中にティッシュを敷いてくれて、その中に入って巣作りの練習をする。

指と指の間に一生懸命ティッシュを押し込むんだけど、なかなかうまくできない。

時々、気が散っちゃうけど、将来のためにはちゃんと練習しなきゃダメなんだって。

でも、「ショウライ」って何だろう?


そうそう、最近おやつを食べる場所がもうひとつ増えた。

飼い主とかいうヒトが、何故か何度もしまったり出したりする水浴びの器の中に、また白い器が入ってて、その中におやつが入ってる。

最初は、天井が低いから、怖くて遠くから見てるだけだったけど、慣れたらぜ~んぜん怖くない。

最初のおやつを食べる場所は、おねーさんがいると食べられないから、あたしはコッチで食べることにしてる。

でも、おねーさんもコッチが気になるみたいで、この頃コッチにも来るようになった。

おねーさんも最初は怖かったみたいで、全然中に入らなかったけど、最近は中の白い器の中にはまって和んでることもある。

あたしは食べるのが目的だけどね。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

《裏》「彼女」 #001

2007.08.20 01:41|裏シリーズ

今まで、文鳥連中の写真をたくさん撮ってきましたが、何せ我が家の文鳥連中は女の子。

お年頃を迎えた女の子に恥をかかせてはいけない!…と、実は掲載する写真にも気を遣っていました。

時にはトンデモない写真が撮れてしまうことがあり、そういった写真は一人でクスッと楽しむことにして、封印してきたのですが、ブログでお知り合いになった文鳥飼い仲間のはま煎茶さん宅クール・ビューティ ハクちゃんのオモシロ・カワイイ写真を拝見して、我が家のクール・ビューティのブサイク・カワイイ写真も公開してみようと思い立ちました。


まずは、かなり眠そうな「彼女」。

いやぁ、ブサイクというより、なんていうでんしょう、そんな顔しなくても!って顔ですねぇ。

相当眠かったんでしょうね。

でも、カメラを構えていることがわかっているから、目を開けてポーズを取ろうと努力した瞬間なのかもしれません。


次は、水浴び直後。

「彼女」は水浴び好きなので、1日に何度も水浴びをしますが、時には何故かホンの少し前にしたばかりなのに、すぐにまた水浴びを始めるときがあります。

普通は、若い文鳥の羽は油で覆われているため、こ~んなひどい濡れ方はしないハズなのですが、換羽期や連続水浴びなどで、こんな風体になってしまいます。

これ、かなり笑えますし、普段の「彼女」とは全く別鳥ですね~。

ちょっと、写真を撮っていることに文句を言ってる感じです(笑)。


3枚目は、分身の術。

チビッコ・桜に比べて、「彼女」は落ち着いたオトナの女ですから(笑)、滅多にこんなにブレた写真は撮れませんが、これも水浴び直後なので油断したのでしょう。

水浴び直後は、羽を乾かそうと必死に羽ばたきをして、くちばしで素早く羽繕いもしているので、こ~んなことになってしまってます。


最後にみなさまにお願いしたいのは、このコーナーは文鳥連中には観られないように鍵をかけてありますので、他言無用ということで(笑)。

こんなことが「彼女」に知れたら、ど~んなお叱りを受けるか!


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く白文鳥 #007

2007.08.15 01:49|動く文鳥シリーズ

連日の動く文鳥シリーズですが、今日はどうしてもこの動画をアップせねばなりません(笑)。

日々、努力に努力を重ねて、荒鳥脱却の道を順調に歩んでいる「彼女」。

今日、また大きな一歩を踏み出しました。

しかも、何気なく、さりげなく、まるで特別なことではないように!


今日は、朝からいろいろなことが重なって、とっても気が重い1日だったのですが、「彼女」のおかげで気分が一気にパァ~ッと晴れました。

またしても、「アナタって本当に本当に努力家ね」と話しかけ、何度も「ありがとう」と言い、前回の「オーツ麦パクリ記念日」同様、ちょっと涙ぐんでしまいました(笑)。


では、「彼女」の美脚から繰り出される小さな、それでいて確実な一歩をご覧下さい!


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く白文鳥 #006

2007.08.13 02:14|動く文鳥シリーズ

こう毎日暑いと、人間の方はバテバテですが、我が家の文鳥連中は、そりゃぁもう元気!

元気な文鳥連中を見ていると、なんとなくコチラも元気になるような気がするから不思議です(笑)。


さて、今日も「彼女」はチビッコ・桜のカゴに入り浸り!

チビッコ・桜のカゴは手乗り専用カゴなので、入口の出入りがスムーズにできるところが、かなり気に入っているようです。

最近は、カゴの外から鳴き真似をして呼ぶと、飛び出てくるようになりました。

近くまで来きては戻り、また来ては戻る…のくり返しで、まだ手に乗るまでには時間がかかりそうですが、時間はタップリあります!

気長に距離を縮めていきたいと思っています。


チビッコ・桜も、カゴから出てきてワタシの手に乗っていても、「彼女」がカゴの中にいると、定期的にカゴに帰っていきます。

「彼女」がカゴから出てくると、ワタシの手で寝ていても、そそくさと「彼女」の側へ飛んでいきます。

本当に、この2人、仲がいいのか悪いのか(笑)、不思議な2人です。


今日は、カゴから飛び出しては戻る「彼女」をご覧下さい。

こんなに近くまで、呼び声に応じて出てきてくれて、ありがとー!


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

初めての爪切り 「彼女」編

2007.08.10 23:36|文鳥たち

先日、初めてチビッコ・桜の爪を切りましたが、チビッコ・桜よりも我が家歴が長い「彼女」もそろそろ爪の切り時。

肌で爪の長さなどを感じることができないので、ここ数日、「彼女」がキーボードで寝ている時などに、じーっと爪を観察して、どの程度切ればよいかを予測していました。

ただ、せっかく荒鳥を脱却しつつある「彼女」を捕獲して、その上、爪を切るという作業が、「彼女」の人間への恐怖を更に強めてしまうのでは…ということが心配で、なかなか実行に移せずにいました。


そんなことを気にしながら数日が過ぎていったのですが、最近、お気に入りのキーボードにいる時の「彼女」は、だいぶリラックスしている様子。

しかも、私が作業をしていると、知らない間に手に近寄ってきて、爪や指輪などを興味深げにつつくようになりました。

そこで!やはり安全のためには爪を切らねば!と決意し、一昨日、眠たげにしている「彼女」を捕獲!

驚いてやや暴れ気味の「彼女」の頭やほっぺをしばらくなでてリラックスしてもらい、爪を切りました。

ただ、しばらくすると、初めての経験に驚いた「彼女」が激しく動くようになったので、2本の爪を切ったところで断念。

そして、昨日、やはり眠たげな「彼女」を捕獲して、残りの爪を切り、無事完了!

2回目は少し慣れたのか、大人しくしてくれている時間が少し長くなったので、次からは1度で全部の爪を切ることができるかもしれません。


さて、「彼女」より先に初めての爪切りを済ませたチビッコ・桜は、昨日、初めて梨を食べました。

先代の桜文鳥の大好物だった梨、やはりチビッコ・桜も夢中になって食べていました。

ただし!梨は水分が多い果物なので、食べ過ぎるとお腹をこわしてしまいます。

チビッコ・桜はまだお子ちゃまなので、かなり控えめの量で、打ち止めにしましたが、「まだまだイケるよ!」とでも言いたげでした。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

文鳥のみなさまへ~飼い主からのお願い~ #003

2007.08.08 17:35|飼い主からのお願い

文鳥のみなさまへ


平素は私たち人間を和ませていただいて、誠にありがとうございます。


さて、本日は文鳥のみなさまに以下の点についてご協力いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。


1.飼い主の昼食について

原則的に午後はカゴからの出入りは自由となっておりますが、飼い主よりも先に飼い主の昼食をついばむのはご遠慮下さい。

特に、人間の食べている食物は、みなさまにとっては塩分が多く、寿命を縮める結果になるとも限りません。飼い主にも食物を放置しないよう厳重注意いたしましたので、みなさまもご注意いただきますよう、お願いいたします。


2.食事のマナーについて

我が家では、みなさまに明るく楽しくおおらかに暮らしていただけるよう、食事のマナーについて厳しい規則等は設けてありませんが、エサの器に入ってエサを食べるのは、ご遠慮下さい。

器に入ってお一人で占拠してエサをお食べになりますと、他の方とのもめ事の原因にもなりますので、ご協力いただけますよう、お願いいたします。


3.カゴの床について

我が家では、みなさまに健康に過ごしていただくため、床材を「焼き砂」に変更させていただきました。この砂を食べることによって、体調を整えるという利点がありますので、ご自由に床に降りて食べていただいてかまいませんが、その際、床に落ちているエサなどをお食べになるのは、おやめください。

焼き砂は定期的にふるいにかけ清潔な状態を保つように心掛けておりますが、床に落ちたエサなどを食べますと、体調に悪い影響が出る怖れもありますので、ご注意くださいますよう、お願いいたします。


4.就寝時の体勢について

みなさまが落ち着いて眠りにつける場所をご提供できるよう、日々努力しておりますが、両足でつかまって眠ることができないような場所や体勢で就寝なさるのは、大変危険ですので、おやめください。

深い眠りに入った際に足を踏み外し転落する可能性、また熟睡を妨げ、健康状態に悪い影響が出る怖れもありますので、安定した場所や体勢で就寝していただけますよう、お願いいたします。


以上、飼い主からのお願いでした。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

これ、な~んだ?

2007.08.05 15:03|創るコト

私の友人には、何故か8月生まれが多いんです(笑)。

「何かプレゼントを…」と思う友人の中では3人が8月生まれ、加えて家族にも8月生まれが1人!

そこで、山積みになっている仕事から現実逃避しつつ(笑)、お決まりの創作活動を…。


最初に仕上げたのは、コレ!

正体不明のコレは、ゴスペルを習っている友人へのプレゼント。

星とト音記号のチャーム、SWAROVSKI #5301&#5000、チェコの葉っぱ&しずくピーズを使って創りました。

その正体は…


ボトル金具です。…といってもピンと来ませんよね。

ワインボトルなどのボトルの口にかけて、飾ります。

我が家はお酒のボトルがない家なので(笑)、今、お気に入りのカムカムレモンティーにかけてみました。

全然イメージわきませんよね(笑)。


そして、2人目の友人に創ったのがコレ。

8月に入ったばかりですが、ちょっと秋のイメージも込めてみました。

ピアスは、あまり重い素材を使うことはできないので、アクリルのバラ、ドイツのプチフラワー、チェコのなつめビーズ、マザーオブパールを使って創りました。


この2つのプレゼントを創り上げるまでの道のりは、そりゃぁもう大変なものでした。

…というのも、チビッコ・桜の攻撃をかわしながら、創ったからなんです(笑)。

あらかじめ、カゴに入れてから作業を始めればよかったのですが、根っからの思いつき行動派のワタシ(笑)。

「そうだ!今やろう!」と思ったら、すぐに道具や材料を広げてしまう…。

「あぁ、チビッコ・桜をカゴに戻しておくんだった…」と思ったときは、後の祭り…というわけです(笑)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

やっぱりね!

2007.08.03 02:32|文鳥たち

それは、数日前のこと。

このところ、カゴに帰ってブランケットをかけた後、「彼女」がやけに騒がしくしていたのが気になっていたのですが、その日はやけに鈴の音が…。

もしや、ブランコ?と思い、そ~っとブランケットを開けてみると…

やっぱり「彼女」がブランコに乗っていました!

ただ、今までのように驚いて乗ってしまった…という雰囲気ではなく、ワタシが見ていたしばらくの間、ブランコに乗って、ブランコやつり下げてある鈴をいじったりしていました。

思わず「やっぱりね!毎晩、練習してたんでしょ?」と声に出して言ってしまいました(笑)。


そして、その次の日、いつもの通り鈴の音がしていたので、「チビッコ・桜が今日もノリノリなのね~」と思いつつ、ふとカゴを見ると…

な、なんと!「彼女」がブランコに乗ったり降りたりしていました!

ただし、まだ少し怖いのか、かなりホッソリ(笑)。

 


その後、止まり木に戻った「彼女」は、ブランコに乗って揺れながら鈴をいじっているチビッコ・桜の向こう側で、「まだまだ披露する時期じゃなかったわ…」と、ちょっぴり落ち込んでいるように見えました(笑)。

「そんなことないよ~。全然乗れなかったことを考えれば、上出来だよ~」と励ましの言葉をかけておきましたが、それ以来、まだ昼間、「彼女」がブランコに乗っているところを目撃していません。

ただし、ブランケットをかけた後の暗闇から、相変わらず鈴の音がしているのでした(笑)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ
| 2007.08 |
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。