鳥の判子 【勝手にコラボ企画】

2007.10.27 00:53|文鳥たち

実は、ワタシ、文具ヲタクです(笑)。

そして、雑貨ヲタクでもあり、ラッピングヲタクでもあり…。

…とまずは、いろいろと言い訳を並べましたが、いつも仲良くしていただいている桜えびさんがブログでご披露してくださった「鳥の判子」、もちろん一目惚れしました!

えぇ、ヲタクとしては、すぐ注文しました(笑)。


2週間ほどかかるということでしたが、ほぼ1週間経った今日、ブツが届きました!

どーですか、この名前印、まさしく我が家の文鳥連中にふさわしいじゃぁありませんか!!!

いや、この際、誰の名前印かとか、どこに押すのかとか、どういうときに使うのかとか、そ~んな細かいことは思いっきり忘れてくださいませ!

心の底から、この判子のかわいさだけをお楽しみください(笑)。


←実際に押してみると、こんな感じです。

今日はとりあえず、朱肉を使って押してみましたが、スタンプ台も使えるということだったので、いろいろな色のスタンプ台で押したら、更にカワイイでしょうねぇ~。

布用のスタンプ台で、リネンのハンカチなんかに押したら、そりゃぁもうたまらないでしょうねぇ~。

あっ、誰の名前印かなんてこと、忘れてください(笑)。


我が家の文鳥連中に見せてみましたが、チビッコ・桜は判子よりも、一緒に買った「はんこ袋」のヒモの方が気になるようです(笑)。

「彼女」に至っては、見向きもしませんでした(哀)。

あっ、誰がどんな時に使うかなんてこと、忘れてください(笑)。


最後に、ワタシは↓ココで注文しました!

印の楽市


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

祝!文鳥の日!2007年版

2007.10.24 21:55|文鳥たち

今日、10月24日は文鳥の日!

いつもおやつにあげているオーツ麦とカナリヤシード、いつもはカロリーのことを考えてオーツ麦多めで配合してます。

しかし!今日は文鳥の日!ですから、特別に文鳥連中が奪い合って食べるカナリヤシードを多めに入れてあげましたが、文鳥連中はわかってくれただろうか…


さて、記念日と言えば写真撮影!

…ということで、とびっきりカワイイ写真でも撮るか…とカメラをかまえましたが、そこは我が家の文鳥連中ですから、なかなかコレッ!という写真は撮らせてくれません(笑)。

特にだんだんと荒鳥を脱却している「彼女」は、ちょこまかを動き回るようになったので、以前に比べるとポーズ決め写真が撮れなくなっています。

その中でも、この写真は気取ってる方ですね(笑)。


そんな「彼女」は、やはり甘皮や逆むけにご執心。

相変わらず、指に止まると、真剣に甘皮や逆むけをお手入れ(?)してくれますが、真剣なまなざし過ぎて、ちょっと怖いです(笑)。

今日は流血騒動にはならなかったので、一安心です…。

 


お次はチビッコ・桜。

こちらは眠くなれば、チャンス到来!

この写真も眠くなってきたところをパチッとしたので、珍しく記念日にふさわしい写真が撮れました(笑)。

でも、この写真を撮った直後には、既にあそこへここへ…と動き回っていたので、こんな写真はこれ1枚っきり!


2枚目は、あり得ないほどマトモに移った後頭部(爆)。

ちょっと眠くてもふっとしているので、ほぼおにぎりと同じ形に写ってます(笑)。

チビッコ・桜は、眠るときにどーしても高くて狭いところで寝たがります。

天井から下げてある「彼女」お気に入りのオモチャの屋根とか、カゴの外に設置した止まり木の留め具などなど、天井近くにあっていかにも止まりにくいところで寝るので、使っていなかったおはしスティック(かんざし)をカゴの角に設置しました。

案の定、設置したその夜から、そのスティックに止まって寝ています。

この写真に写っているのは、そのスティックの先に付いている天然石の飾りですが、何やら一心不乱にみつめていました(笑)。


とにもかくにも、今日は文鳥の日、2人とも元気でこの日を迎えられたことに感謝!

これから、何度も何度も、1回でも多く文鳥の日を一緒に迎えられますように♪

そして…、世界中の文鳥さんたちとその飼い主さんたちが幸せでありますように♪


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

たまにはガーデニング

2007.10.22 14:56|お花
このブログのタイトルは、確か「文鳥とお花とワタシと…」だったような(笑)。

「文鳥」については、語りすぎるほど語ってますが、最近「お花」については、とんと語ってません。



…というのも、「夏のガーデニングは失敗する」というのがワタシのガーデニングの定説でして(爆)。

今年の夏は、最初のうちは昨年よりも好調だったのですが、だんだんと気温の上昇と共に…。

我が家の庭は、陽当たりは抜群だけれど、車の通りが激しい道路に面しているため、排気ガスの影響などで、繊細な植物はうまく育たないようなのです。

それに加えて、陽当たりのよさが夏には悪さをする…。



それでも憧れの「四季を通して花が咲いている庭」を実現するためには、諦め悪く、毎年、「アレは?」「コレは?」と夏でも苗を植え続けているワケでして…。

毎年、「あ~今年も最後は夏枯れか…」と肩を落としながらも、悪戦苦闘しているのでした(笑)。

写真は、夏からがんばって咲き続けてくれているお花たち。

上の1枚目が「日々草 夏桜」、2枚目が「千日紅 ローズ」です。



で、季節は巡り、ようやく秋がやって参りました!

そう、秋と言えば、ワタシが一番大好きなパンジーとヴィオラを植え付ける季節!!!

ただ、今年はどちらの苗も出回りが遅れていて、予約した苗たちも我が家に届くのは来週以降…。

でも、すっかり枯れ色になってしまっている庭をなんとかせねば!!!

…ということで、秋の植え付け第一弾として植え付けたのが、まずはミニケイトウ。

最近は、多色の苗を1つのポットに植え付けるタイプが流行っているようですね。



お次は、ミニキンギョソウ。

普通のキンギョソウは、花丈やボリューム的にコンテナでは無理がありますし、個人的な意見ではありますが、ちょっと満開になるとグロい感が否めません(キンギョソウ好きな方、ゴメンナサイ!)。

コンテナ植え向けのミニキンギョソウならば、キンギョソウ本来のビビッドで元気になれそうなカラーが楽しめます!



さぁ、後は大量に届くパンジーとヴィオラの苗を待つばかり!

どんなコンテナガーデンにしようか…考えるだけでワクワクです。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く白文鳥 #009 【勝手にコラボ企画】

2007.10.22 12:29|動く文鳥シリーズ

連続の動くシリーズですが、どこかで見たことのある状況だったので(笑)。

どんな状況かといいますと、いつも仲良くしていただいているはま煎茶さん宅のサクくんが陥ってしまった困った状況と同じ状況が、我が家の「彼女」にも起こったのであります!


換羽が長引いている「彼女」ですが、先日、翼の羽がピョコン!と横に跳び出してしまったのです。

不思議なことに、自分のカゴにいるときにピョコン!と出ているのを発見したのですが、「ちょ、ちょっと、何よコレ!」と困った「彼女」がカゴを飛び出してチビッコ・桜のカゴに移動したときには、飛び出した羽が収納されてました(笑)。


それからの状況を少し解説しておきますと…

じたばたしているうちに、またピョコン!と羽が飛び出して右往左往!

 ↓

オモチャに付いている鏡でチラッとチェックして、更に右往左往!

 ↓

そこへチビッコ・桜が「何?何?えっ、あたしの大好きな羽が飛び出してる!」とやってきて、羽奪還にチャレンジ!

 ↓

「彼女」が「ちょ、ちょっと、何すんのよ!やめなさいって」と怒って撃退!

 ↓

更にじたばたしていると、いつの間にか羽が取れて、無事解決!

 ↓

「彼女」はちゃんと羽が取れたかどうかを、またチラッと鏡でチェック!


…と、短い中にも我が家の文鳥連中の緻密な駆け引きが(爆)!


★煎茶さん、『勝手にコラボ』してしまって、ゴメンナサイ!

web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く文鳥たち #006 【勝手にコラボ企画】

2007.10.19 23:51|動く文鳥シリーズ

先日ご紹介した「文鳥連中、大興奮」ですが、あれ以来、あの大興奮をもう一度!とリクエストしているのですが、初回の大興奮には到底及ばない!

そこで、私と家族が方言丸出しでしているウチウチの話し声を消してアップしました。

音が全くないので、頭の中のPlayerで「熊ん蜂の飛行」などを、再生していただくとよいかと(爆)。

違う動画サイトで、優雅なBGMを添えたモノ(爆)も作ったのですが、再生がうまくいかないことが多いようなので、コチラを観てみたい方は、別窓バージョンをクリックしてくださいネ!

これで、みなさんにも大興奮ぶりがわかっていただけるかと…!


その前に、この大興奮の狂宴の後、煮干しさんたちがどうなったかを…。

あぁ、無惨、あぁ、無情…(爆)


この「ミニ白文鳥」は★ぷちぴよ★のRIEさん作です!緊急コラボ企画!この「ミニ桜文鳥」は★ぷちぴよ★のRIEさん作です!

いつも仲良くしていただいている桜えびさんとのコラボ企画!カンスケの場合も是非是非ご覧下さいネ!

あ~んど、こちらもいつも仲良くしていただいているマユルドさんちのモッチャンの場合も是非是非ご覧下さい!



web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

文鳥連中、大興奮!

2007.10.18 00:52|文鳥たち

先代・桜文鳥は、かなりの魚好きでした。

得に煮干しなどの小魚が大好きで、器から引っ張り出して、ぶんぶんふりまわし、くちばしの中にちぎった身をためこんでました(笑)。

少し前に、我が家の文鳥連中にも煮干しを与えてみたのですが、全然興味を示さなかったので、それ以来あげていませんでした。

でも!煮干しを食べると換羽後にはえてくる羽のツヤが違うと小耳にはさんだので、再度挑戦してみたところ…。

文鳥連中、大興奮!とあいなりました(笑)。


実は動画も撮影したのですが、家族と話しながら撮っていたため、ウチウチの話が大音量で入っていてボツ(爆)。

静かにして撮り直そうと思いましたが、先ほどのように大興奮!とまではいかないので断念。

最初は1つのココットに少しだけ煮干しを入れて、「彼女」に見せたのですが、ちょっと怖そうにしながらも中身がきになってしょうがない様子。

そうなると、だまっていないのがチビッコ・桜、どこからともなくすごい勢いで飛んできて、ココットの中に首を突っ込んで物色しはじめました。

そして、お決まりの仁義なき戦いが勃発!

結局、煮干しを入れたココットを2つ用意して差し上げました(爆)。


あまりの大興奮に、ちょっとビビリましたが(笑)、天然とはいえ塩分があるだろうし、あまりあげすぎてもよくないと思い、大興奮が少しおさまったところで撤収しました。

それで、一時はおさまった大興奮ですが、しばらくして机の上に袋に入った煮干しを発見した「彼女」、「そんな角度で見たらどーかなっちゃうよ」というくらい首をかしげて、目を袋に密着させて凝視!

そして、袋の上から、真剣なまなざしでつついてました(笑)。


そうなると、またまただまっていないのがチビッコ・桜、またしてもどこからともなく飛んできて、同じように煮干しの袋をチェーック!

そして、袋の上から必死でつついておりました(爆)。

「お嬢さん方、それ、どんなにつついても食べられないよ~」

 


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

スタンバイOK!

2007.10.15 01:48|文鳥たち

換羽で顔色が冴えない「彼女」ですが、実は顔色のワリに元気なんです。

体力が落ちていることは確かだけれど、「スタンバイOK!」と言わんばかりに、チビッコ・桜と扉の前で構えていられると、出してあげたい…とも思い、悩ましいところです。

ストレスがたまるといけないので、通常よりは短めに扉を開け、大好きな水浴びをさせてあげる…というようにしてます。


また、このところ気温が下がってきているので、換羽中の「彼女」には保温が必要です。

ただ、真冬でも保温電球を一晩中つけておくと、温度が上がりすぎて過暖房になってしまうので、今の時期はまだ保温電球は使えません。

そこで、「彼女」のカゴだけ、チビッコ・桜がヒナ時代に使っていたパネルヒーターを天井に載せ、ビニールシートをかけて温度調節しています。

そして、カゴから出てくると、半荒鳥の「彼女」も人間の側にいるのが心地よいのでしょうか、曲げた肘の内側などに陣取って寝ています(笑)。

ところが、ここ数日、2人ともお気に入りなのが、PCを操作しているワタシのお腹の上(爆)。

角度的に少しキツイと思うのですが、かなり姿勢悪く座っているので、なんとかはり付いて寝ています。

「お嬢さん方、申し訳ないんですが、身動きとれないんで仕事できまへん(笑)」


さて、最後に「???」なショットを。

以前から「彼女」はチビッコ・桜のカゴに天井からぶら下げてあるオモチャの陰に隠れて寝ていることが多かったのですが、最近は、そのオモチャがユラユラ揺れて、自分にホンの少し当たるのが気持ちよいらしいのです(笑)。

完全にオモチャの裏側に入って、くちばしでベルの根元をつかんで揺らします。

そして、揺れがおさまってしまうと、また揺らしてます(笑)。

以前、よく見た、ベルの中に頭を突っ込んで眠る姿を、また見ることができる日が近いかも!!


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

チビッコ日記 #005

2007.10.12 14:44|桜文鳥のチビッコ桜

最近、おねーさんはよく寝てるし、顔色もちょっと冴えないし、機嫌も悪い。

「かんう」とかいう時期で、羽がたくさん抜けて、新しい羽に生え替わるんだって。

おねーさんは大きな羽や小さな羽が抜けて、ちょっとハゲっぽくなってる。

おねーさんには言わないけどね。

そういう時期は、羽が少ないから寒いし、体力が落ちてるから大事にしなきゃいけないんだって。


でも、おねーさんは、豆苗もエサもモリモリ食べてるし、水浴びもしてるし、朝は少し元気がないけど、夕方くらいからは元気になる。

「どーして」って聞いたら、おねーさんが「アタシはてーけつあつだから」って教えてくれた。

「てーけつあつってな~に?」って聞いたら、美人は「てーけつあつ」って昔から決まってるんだって。

飼い主とかいう人は「文鳥が低血圧って聞いたこと無い」って言ってたけど…。

あたしは朝から元気だから、きっと「てーけつあつ」でも「美人」でもないんだと思う。

でも、楽しいからいいや!


少し前に飼い主とかいう人が、前におねーさんを迎えに行ったお店で元気がない文鳥を見てから、なんだかとっても「しんけーしつ」になってるって、おねーさんが言ってた。

だから、おねーさんが顔色が冴えなくて、体力が落ちてるからって、最近はあまりカゴの扉が開いてない!

前は飼い主とかいう人が部屋にいれば、扉は開けっ放しだったのに、最近はそーじゃない。

あたしは元気なんだけどなぁ…。

まっ、おねーさんが元気になるまでは我慢しよう~っと。


そうそう、この前のお休みの日に飼い主とかいう人が「ぴーちゃん祭り」ってのを見てた。

おねーさんもあたしも、よくわからなかったけど、ぴーちゃんていうのはsammyさんちのコで、あたしと同じ種類なんだって。

そのコの生中継があったらしいんだけど、マユルドさんちのモッチャンやはま煎茶さんちのハク&サクちゃんも見たらしい。

みんなには会ったことはないけど、いつか会えるのかなぁ。

もしかして、サクちゃんってあのステキな歌声のヒトかなぁ…会ってみたいな。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

おともだちサイトのご紹介 #002

2007.10.11 01:11|おともだちサイト

いよいよ明日(10/11)から文鳥カレンダーの写真受付が始まります!

このブログを始めて、いろんな文鳥仲間の方と知り合わなければ、この文鳥カレンダーのことも知らないままでいたでしょう。

ホント、ほんの25gという小さな文鳥の存在の大きさを痛感します!


そんなワケで(どんなワケだい!)、また、おともだちサイトが1つ増えましたので、ご紹介します!


Ricebird's loveliness



  • Author:sammyさん

  • Partner:ぴーちゃん 桜文鳥 ♀ 7ヶ月

  • Comment:

    sammyさんちのぴーちゃんは、ウォーキングが得意な文鳥さん(笑)!カゴの中に取付けられた鈴を鳴らして、お世話係に用をいいつける…というお利口さんなお姫様デス。そして、なんといっても、記念日に開催される「ぴーちゃん祭り」がとっても楽しみ!
    説明しておこう!「ぴーちゃん祭り」とはネットワークカメラによる生ぴーちゃんを拝見することができる祭りなのだ!


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く桜文鳥 #003

2007.10.08 00:19|動く文鳥シリーズ

みなさま、「文鳥カレンダーに載せる写真はどれだ!!」の投票にご協力いただいて、ほんとーにありがとうございます。

「彼女」の方は「水浴び編」が好評、チビッコ・桜は「ヒナヒナ編」と「ご対面編」が好評のようですね。

写真の掲載依頼までには、もう少し時間がありそうなので、今しばらく投票の行方を見守らせていただこうと思います。


さて、このところ「彼女」の換羽が本格的に始まったこともあって、あまり文鳥連中の写真を撮っていません。

「彼女」は誇り高きオンナですから(笑)、あのようなチョビ・ハゲ状態は、きっと披露したくないだろう…と思うと、どうしても撮影を控えてしまいます。

顔色(アイリングとくちばし)が冴えず、羽が抜けているせいで少しやつれたように見えるのですが、エサはモリモリ食べるし、水浴びはするし、探検はするし…と、見た目とは裏腹に元気にしております(笑)。


そんな中、もう一人、いつも以上に元気なヤツが(笑)。

チビッコ・桜は、大々的にヒナ換羽したためか、この時期に換羽はしないようで、相変わらずノリノリの毎日を送っております。

文鳥たちは楊子を器用に操ることが多いのですが、チビッコ・桜は少しお子ちゃまな所が残っているようで、まだ楊子を思うように操ることができません。

でも!「彼女」の羽だけは、本当に器用に操って遊んでいます(笑)。


では、そんなチビッコ・桜の技をご覧下さい!


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

連絡はコチラからどうぞ!

2007.10.07 17:59|連絡先はコチラ

『文鳥とお花とワタシと…』を訪問していただいて、ありがとうございます!

このブログを通して、同じ文鳥仲間の方をはじめ、いろんな方と知り合うことができ、本当に我が家の文鳥連中に感謝!の毎日です(笑)。


このブログのAuthorであるワタシ=Chiaraへのご連絡は、コチラからお願いします。

すぐにお返事ができないこともあると思いますが、どうぞご容赦を!



Powered by SHINOBI.JP





web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

文鳥カレンダーに載せる写真はどれだ!!チビッコ・桜編

2007.10.06 00:14|文鳥たち

昨日、掲載した『文鳥カレンダーに載せる写真はどれだ!!「彼女」編』、みなさん、投票ありがとうございます!

「彼女」の場合、どの写真も美人顔で写っているのですが、何せくちばしに豆苗がついていることが多くて、選ぶのに本当に苦労しました(笑)。


さて、今日は、もう一人の主役:チビッコ・桜の候補写真を…。

このお方の場合、ピントが合っている写真は、ほぼネムネム状態(笑)。

選んだ写真を見て、「このコ、実際はこんなキャラじゃないから!」と思わずツッコミたくなる写真ばかり(爆)。

みなさんは、どれがチビッコ・桜らしいと思いますか?


そして、毎度ですが、我が家の文鳥連中を初めてご覧になる方、そう、そこのアナタです!

「これは!」という1枚にどうぞ、投票してくださいませ!





















1.ヒナヒナ編 2.ご対面編
3.おすまし編 4.哀愁編




web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

文鳥カレンダーに載せる写真はどれだ!!「彼女」編

2007.10.04 21:22|文鳥たち

だんだんと具体的になってきた文鳥カレンダー。

どの写真を掲載してもらおう…と、日々撮りだめた写真とにらめっこをしています(笑)。

…というのも、「彼女」は今換羽中…ということは、今から撮ったハゲハゲやツンツンの写真では「彼女」の乙女のプライドに傷が(笑)。


そして、やっとの思いで選んだのが次の4枚。

皆さんはどの写真が「彼女」らしいと思いますか?

それから、我が家の文鳥連中を初めてご覧になる方、そう、そこのアナタです!

アナタも「コレッ!」という1枚に投票をお願いしますネ!





















1.お食事編

カゴの中バージョン
2.お食事編

スープカップバージョン
3.水浴び編 4.おすまし編




web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

お詫びに…

2007.10.02 00:45|創るコト

実はずいぶん前に、このブログにも時々コメントをくださる波ちどりさんから、ワタシがビーズで創ったストラップの修理品を預かっています。

少し時間がかかる作業なので、仕事やら、何やらが落ち着いてから…と思っているうちに、1ヶ月半が経ってしまいました。

波ちどりさん、ゴメンナサイ!


今日は、そのお詫びにチョットしたモノを創りました。

だったら先にストラップの修理をしたら?…という皆様の声が聞こえてきそうですが(笑)、実はこのチョットしたモノの方が断然時間がかからないので、ご容赦を!

これはプリザーブド・フラワーという、半生フラワーで創ったアレンジです。


最近はプリザーブド・フラワーもずいぶんと市民権を得てきたようで、ご存じの方も多いと思いますが、ワタシがこのプリザーブド・フラワーのレッスンに通い始めた6年ほど前は、まだまだマイナーで、地元で教室を探すのが本当に大変でした。

初めて、実際にこの目でプリザーブド・フラワーを見たときは、バラでありながら、バラにはない鮮やかで様々な色のプリザーブド・フラワーたちに、本当にウットリでした。


プリザーブド・フラワーは、生のバラの色を完全に抜いた後に、特殊な加工液でカラーを入れたモノです。

最初はフランスのメーカが特許を持っていたので、他国では創ることができなかったのですが、最近では日本国内でも創られています。

最初の頃のプリザーブド・フラワーは、さすがヨーロッパ出身という感じで、色はとてもキレイでした。

ただ、商品の品質に厳しい日本人にとっては、色番は同じなのにロットによって色が違い過ぎたり、色が鮮やかすぎたり、大きさが揃っていなかったり…と、不満な点もありました。

日本人なら、もっと一定の品質を保ったプリザーブド・フラワーを創ることができるだろうに…と思ったものです。


それでも、やはりバラ自体の花びらの巻きは、ヨーロッパの方がキレイですし、最近、アチラの方々も品質管理を少し厳しくしたようなので、今でもアチラのメーカのモノを使っています。

日本産もあと数年すれば、きっとアチラの技術に近づくことでしょう。

意外なことに、バラ自体の花びらの巻きが一番キレイなのは、コロンビア産のバラです。

ヨーロッパのメーカの中でも、コロンビア産のバラを使って、プリザーブド・フラワーを創っているメーカのモノが一番花姿はキレイです。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ
| 2007.10 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ