スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

こんな文鳥ポストカードをもらったら…

2008.09.28 00:18|たからもの

うわぁ…気付けば前回の更新から10日経ってるぅ~!

なんというか、9月は本当に長いんだか短いんだかわからない月でした…ってまだ終わっていないのですが(汗)。

とにかく、ワタシにとってはあまり印象のよくない一ヶ月でした…トホホ。


さて、そんなト~ンダウン気味の9月のとある日、ワタシの友人が地元の雑貨屋さんで見つけた…と文鳥ポストカード送ってくれました!

今までにない描き方の文鳥さんで、見ていてとても心が温かくなるポッテリ型の体型と色遣い。

オレンジが好きなワタシには、オレンジ色の空にかかる虹を背景に、アジサイ(?)の上で小首をかしげるしぐさがたまらない(笑)。


もう一枚は、お急須で暖を取るシナモン文鳥と白文鳥。

この絵柄を見て、「あっ、この絵を描いた方は文鳥を飼ってるor飼ったことがあるな…」と思いました(笑)。

文鳥を題材にしている時点で、多分、少なくとも文鳥バカである可能性は高いのですが(笑)、お急須で暖を取っている姿を描くのは、そうとうの文鳥バカ(失礼!)だと拝察した次第でして(汗)。


最後の一枚は、友人が撮った写真を使って作られたポストカード。

写真の専門家でもなんでもないワタシが言うのも失礼なのですが、この友人は実にカメラで風景を切り取るのが上手で、切り取った様々な自然や日常の場面たちをブログで思う存分楽しませてくれるのです。

もしよろしかったら、覗いてみてくださいませ!



でもって、ワタシには撮影技術はありませんが、文鳥連中への愛情だけはバカがつくほどあふれている…ということで、まずは、「彼女」の熱唱風景(笑)。

いや、決して熱唱しているワケではなく、昨日の昼間は夏並みに暑かったのですが、それでもなお手のひらベッドにバッチリおさまって寝ていたので、お口ぱか~んになってしまったワケでして(汗)。

その上、首をちょっとひねって上を向いたりするものですから、目をつぶって熱唱しているように見えてしまうのです(爆)。


そして、最後はおなじみ、チビッコ・桜の羽繕い。

前回の動画で上手になった…とお褒めいただいたのを知って知らずか、換羽中ということもあって、熱心に羽繕いしています。

熱心に羽繕いするのは感心なのですが、問題は場所です(汗)。

どうして、「彼女」が手のひらベッドにバッチリおさまって寝ている側に来て、羽繕いするんでしょう(笑)。

もう片方の手で羽繕いしていても、「彼女」が手のひらベッドにおさまると、目ざとく近くにやってきて、眠ったり羽繕いしたりするんです。

「彼女」が目を覚ませば…一触即発、もしくは「彼女」が寝ているのをいいことにチビッコ・桜が「彼女」の羽をひっぱってみたり、つついてみたりすれば…やっぱり一触即発なので、コチラは気が気ではありません(汗)。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く桜文鳥 #005

2008.09.18 23:01|動く文鳥シリーズ

のろのろ台風がのろのろとやってきていますが、先ほどからコチラは雨が降り出しました。

だいぶ涼しくなりましたが、ワタクシの電池はなかなか充電できてません(涙)。

それでも、我が家の文鳥電池とみなさまの文鳥電池を少しずつお借りして、自転車操業しております(笑)。


さて、今日は久々のチビッコ・桜単独の動画を…。

さんざんエア・水浴び(by 桜えびさん)とご紹介してきたチビッコ・桜ですが、今年の猛暑が好影響を及ぼしたのか、毎日カゴから出てまずは水浴びするようになって、ようやく水浴びも羽繕いも上手になりました。

そして、涼しさの到来と共に換羽も到来しております。

ただ、我が家の場合、チビッコ・桜はゴマ塩ちゃんなので、抜けた羽がチビッコ・桜のものなのか、「彼女」のものなのか微妙なところでして(笑)。

でもって、最初の写真は、水浴び後、羽繕いをしているチビッコ・桜ですが、一体どこが身体のどこの部分なのか不明な格好です(汗)。

しかも、尻尾の羽が抜けかけていて、なおかつ、生えてきた短い羽があるので、更に正体不明な生き物に(爆)。


そして、多分、同じく換羽時期を迎えて、またまた右顔ハゲが復活してしまった「彼女」ですが、何やらやたらとノリノリで動き回り、くちばしやアイリングの紅色もいつになくキレイです。

飼い主としては、なんとなくいや~な感じを抱きつつも、「まっ、元気ならいいかっ」と言い聞かせつつ、警戒中です(笑)。

それにしても、白文鳥が桜文鳥の黒い羽を振り回す姿は、やはりちょっと似合わないですね(汗)。


【※ここからのコメントは、親バカ&文鳥バカの超夢想的発言ですので、取扱いには充分ご注意下さい(笑)。】

実は、真夏の間、何故か「彼女」は、いつも自分が水浴びをしているドーム型の水浴び器ではなく、チビッコ・桜が使っている伝統的小判型水浴び器で水浴びをしていました。

水浴びがしたいチビッコ・桜は、「彼女」が水浴びをしている間、水浴び容器が入っているプラスチック容器の縁に止まって、順番待ちをしておりました。

ところが、ある時期から「彼女」はまた自分のドーム型水浴び器で水浴びをするようになりました。

「彼女」が伝統的小判型水浴び器で水浴びをしている間に、チビッコ・桜は水浴びが上手にできるようになったのです。

多分、多分ですが、「彼女」はチビッコ・桜に伝統的小判型水浴び容器での水浴びのお手本を見せていたんじゃないでしょうか?

ワタシにはそんな気がしてならないのです!

あっ、いやっ、大変失礼いたしました。

例によって「小鳥のキモチはわからない」系の気まぐれかもしれません(笑)。


ではでは、チビッコ・桜の上達した羽繕いぶりをご覧下さいませ。

※途中から聞こえている羽音と鳴き声は、カメラの上に陣取った「彼女」のモノです。

  何故か、撮影中のカメラの液晶画面を見て、鳴いてました。

  逆向きになればホンモノが見えるのに、おかしなコです(笑)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

文鳥たちのひとこと 2008.09.11編

2008.09.12 00:36|文鳥のひとこと

あのヒト、電池切れなんですって

まぁ、ここ数年、特に今年はいろいろあったから、疲れが出たのかしらね。

それと、なんだかいいデザインのアイディアが浮かばないみたいよ。

人間って、仕事するって大変なのね。


飼い主とかいう人って、電池で動いてたんだ!

電池が切れるとどうなっちゃうのかなぁ?

もしかしたら、あたしのごはんなんかも、くれなくなっちゃうのかなぁ?

早く電池を取り替えてくれるといいな。


【飼い主より】

秋の訪れとともに、今ごろになって、猛暑の疲れと共にここ数年の疲れがジンワリと襲ってきています(汗)。

それでも、このコたちがいるから…、そして、みなさまのブログでお会いできるブンさまたちがパワーを充電してくれるからこそ、癒されるんですよね。文鳥万歳!!!(笑)

あっ、電池切れとはいえ、文鳥バカパワーは相変わらず全開です(爆)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

新おやつ大好評!

2008.09.05 02:31|文鳥たち

一時は過ごしやすくなって、このまま秋になったらいいなぁ…なんて思っていましたが、そんな都合のよい夏なんてないわけでして(汗)。

最近は気温はそれほど高くないものの、何せこの湿気…。

…とそんな愚痴ばかりも言っていられないので、今日は月に一度のリフレッシュ日、プリザーブド・フラワーのレッスンに行ってきました♪

8月のレッスンから既に「秋」でしたが、もちろん今月のレッスンも「秋」です(笑)。

フェイクレザーのバッグに種類の違う深紅のローズをアレンジしました。

向かって左側のローズは、オールドローズをプリザーブドにしたもので、名前はなんと「カブキ」!

商品カタログで見ると、それはもうなんとも不気味な花材なのですが、周囲の花びらを取って、グルーで花を作り直すと、こんな可憐な、一見、ラナンキュラスのようなローズに変身します(笑)。


さて、実は先日、御用達のキクスイさんで各種エサを購入した際、うかつにも「彼女」の大好物である「焼塩土ボレー」を注文し忘れまして、空のエサ入れにとまってこちらをうらめしそうに見る「彼女」に根負けし、再度、連続注文することに(笑)。

その時に、注文金額の関係で、ニガシードと玄白ヒエを頼んだところ、これがまた我が家の文鳥連中に大好評!

ニガシードに関しては、毎朝、2人で仲むつまじく並んでいるのかと思いきや、エサ争奪戦が始まる前の、一瞬の静けさだとわかり、その後は、チビッコ・桜が食べているときは、「彼女」がチビッコ・桜のくちばしについたニガシードを奪い取り、「彼女」が食べているときは、チビッコ・桜が「彼女」のくちばしについたニガシードを奪い取り…と静かな戦闘が繰り広げられています(笑)。


ワタシが今まで観察するに、白文鳥である「彼女」は黒っぽいモノやエサをあまり好まない傾向がありました。

文鳥専科に入っている黒ゴマを食べるようになったのも、今年の夏からですし、黒い、あるいは色が濃いエサはあまり食べないように感じていました。

黒いニガシードも最初は全く興味を示さず、一緒に導入した玄白ヒエを熱心に食べていたのですが、ある日突然、ニガシードがおいしいことに気付いたようで、机の上で「おやつタイムを…」としゃれこもうと思ったところ、「彼女」が写真のような暴挙に!

しかも慎重派の「彼女」は、一気にびんの縁にとまらず、脇に置いてあるおちょこに乗ってから、びんの縁に飛び乗るという念の入れよう(爆)。

いつまででも食べ続けそうだったので、少し後で、フタを閉めました(笑)。


チビッコ・桜は、フタに出してあるニガシードを食べたり、おちょこに出した玄白ヒエを食べたり…と、お行儀よく食べていたのですが、ふと見回すと、既に殻、殻、殻の世界に(笑)。

それで、「彼女」がこのニガシードが入ったびんに乗って食べていたのを思い出し、「あたしも…」と思ったらしいのですが、時既に遅し…。

身体能力の限界まで背伸びしていましたが、びんからニガシードを食べることはできませんでした(笑)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ
| 2008.09 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。