スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

《裏》「彼女」 #003

2009.01.17 00:37|裏シリーズ

早いもので1月ももう半ば過ぎ…。

あっという間に過ぎていった約2週間、なんだか「やぃやぃ」という感じです(汗)。

こうやって1年もあっという間に過ぎて、年末にまた「やぃやぃ」って言ってそうな気がします(爆)。


さて、本日は超が3つつくくらい久しぶりの「裏シリーズ」です。

どの写真もワタシの技術のなさでボケボケですが、そこはみなさまのブンチョ眼力で、ピントをシャープにしてご覧くださいませ(笑)。


では、まず1枚目!

となりに写っているチビッコ・桜はおすまししていますが、「彼女」はもう必死でかいております(汗)。

ちょうど第1回目の抱卵を終えた直後で、水浴びを再開したばかり。

そりゃぁ、水浴び好きな「彼女」が2週間も水浴びしなかったのですから、かゆいでしょうとも!

カメラを向けられていることなんて、気にしちゃぁいられない…というところでしょうか(笑)。


さて、2枚目も必死でかいております(汗)。

今度はとなりのチビッコ・桜も羽繕いしております。

何故か、2人でならんでいて、どちらかが羽繕いを始めると、もう片方も羽繕いを始めるんですよね。

不思議です(笑)。

でも、チビッコ・桜はエア水浴びを卒業して以来、毎朝、カゴから出て一番に水浴びをするようになったので、「彼女」とは羽繕い度が違うようで(爆)。


ささっ、どんどん参りましょう(笑)。

3枚目は、これまたボケボケですが、カーテンレールから首だけ出して、様子をうかがっている「彼女」。

長いカーテンレールの端の方から裏側へ入るのですが、大概、落ち着いているのはカーテンレールの真ん中あたりらしく、呼ぶと大概この位置から顔だけ出します。

えぇ、いや~な感じの視線を投げかけてきます(爆)。


最後は、これまたもっとボケボケですが、何やら楽しそうな「彼女」です。

「さぁて、これからどこへ行こっかな~」てな感じで片足上げてます。

この後、カーテンに乗り移り、裏側の暗がりを充分チェックし、大邸宅にお入りになりました(笑)。

そして、コロコロと鳴きながら、きっと真ん中あたりに移動して落ち着いたと思われます。


あっ、みなさま、このエントリーのことは、何分「彼女」にはご内密に(笑)。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

予定通り(笑)

2009.01.08 01:16|たからもの

みなさま、ご挨拶が遅くなりましたが…

寒中お見舞い申し上げます。

今年もどうそ、「彼女」、チビッコ桜ともどもヨロシクお願いいたします!


12月20日から9個という大量の卵を温め始めた「彼女」ですが、予定通りといいましょうか、昨シーズン同様、約2週間で抱卵に飽き、1月4日から通常モードにすっかり戻りました(笑)。

エサ食べ放題で、ようやく「ひとりライフ」を満喫し始めたチビッコ・桜でしたが、またまた一等地やエサ広場を巡って、仁義なき闘いに挑んでおります(爆)。

どちらが強いかといえば、チビッコ・桜の方が大騒ぎしますが、「彼女」はチビッコ・桜が大騒ぎしているときは引き下がり、写真の通り、最終的に一等地でマッタリしているのは「彼女」だったりします(汗)。


それから!昨日、いつもお世話になっているMeさんが(二代目)ピーちゃんにクリスマスにプレゼントした「カンバッチメーカー」で、年末の忙しい時期に作ってくださり、その上9名もの読者にプレゼントしてくださった、(二代目)ピーちゃんのカンバッチが届きました!

それはもうかわいいカンバッチでして、マユルドさん宅のモッチャンマグネット、sammyさん宅のぴーちゃんマグネットと一緒に、飾らせていただきました。

Meさん、お忙しい中、ありがとうございました♪


さて、通常生活に戻った「彼女」、抱卵中はほぼ水浴びをしていなかったので、なんとな~く薄汚れた感じで(汗)、なおかつ、しっぽがモシャ系ツボ巣の壁に沿うようにクセがついていたのですが、抱卵に飽きる2日前くらいから、三段胸などを披露しながら水浴びを始め、抱卵に飽きた後は、念入りに水浴び&羽繕いをするようになりました。

あまりに熱心に羽繕いするので、ちょっと穴があいてますが(爆)、本人(鳥)は全く気にしていないようで(汗)。

しかも、その奥の方でチビッコ・桜は何かを必死に覗いてます(笑)。


そのチビッコ・桜は、相棒の「彼女」が帰ってきたこともあり、ワタシが部屋を出ようとする機会を逃すまいと、必死についてくる…という症状はおさまりました(笑)。

相変わらず、仁義なき闘いは繰り広げるモノの、しかも、チビッコ・桜の方が威張っているモノの、やはりひとりよりも「彼女」がいる方が落ち着くようです。

「彼女」が抱卵している間は、よく家人に誘われて、階下のリビングで過ごすことも多かったのですが、今は家人が誘っても見向きもしない…というこの手のひらを返したような変わり身の速さ(爆)。

あとは、今シーズンの「彼女」の産卵&抱卵が、今回限りであることを祈るばかりです(汗)。


今日のオマケ♪

そ~んなに傾いて、何を見てるんでしょう…というチビッコ・桜。

手のひらの先には「彼女」が止まっているのですが、ホント、いったいどこを、そして何を見てるんでしょ(笑)。


web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ
| 2009.01 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。