ごあいさつ

2007.02.12 23:41|文鳥たち

キレイに撮ってよね!まずは、ワタシの大切なパートナーをご紹介!


我が家にやってきたのは11月の始め。

お店の方のお話しだと、その時点で多分、生後半年~1年とのこと。

既に手乗り文鳥として人間に慣らすには無理があるお年頃でした。


10月にそれまで8年間一緒に過ごした文鳥が旅立ってしまいました。

しばらくは悲しみに暮れましたが、旅立った彼女がワタシの枕元に立って文鳥の映像を見せる日が続きました。

そして、ホームセンターで出会ったのが「彼女」です。


やはり人間に慣れていないので、最初は本当におびえきっていましたが、この頃ようやく慣れてきた様子。

臆病なクセに好奇心旺盛な「彼女」は、鳥カゴの中を飛び回っています(笑)。

そして、最近ではかなりオモシロイこともしでかしてくれます。


10月に旅立った彼女も変わりモノ(笑)でしたが、きっと我が家には飼い主に似て変わりモノが集まってくるのかもしれません(笑)。


幼稚園の頃から断続的に文鳥一筋に飼い続けてきましたが、まだまだ知らないコトばかり…と感じる今日この頃です。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

文鳥…うらやましいです…。
ぶんちゃんと呼ばせていただいても、
いいですか(勝手…)?

私が飼った最後の文鳥も白で、
いつもいばっているくせに(笑)、
手のひらで寝るのが大好きでした。
ああ、思い出します…。
非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ