スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

懺悔…そして、咲いた!飛んだ!はまった!

2008.03.11 13:08|つれづれ

カミサマ、ワタシは罪を犯しました…。

話は長~くなりますが、どうぞ、ワタシの懺悔をお聞き下さい。


ワタシは昨年末、甥が講義や課題制作でデジカメが必要になったことに乗じて、自分がそれまで使っていたデジカメを譲り、さらに愛文鳥やお花ののアップ写真を激写するにふさわしいデジカメを新調することにしました。

カミサマ、ワタシも努力はしたんです。

新しく購入するからには、自分の目的を果たせる機種を選定するべく、事前調査を行い、当時、光学ズーム機能が一番優れているカメラであるRICOHのCaplio R7を購入しました。

当時使用していたOLYMPUSのカメラよりもサイズが多少大きくなることや、重さが30g重くなることも承知の上で、機能優先での選択でした。

新しく手にしたCaplio R7は、確かにズーム機能に優れ、チビッコ・桜の超どアップ写真やお花のアップ写真など、満足のいく写真を撮ることができました。


…しかし、我が家の2人を相手に写真を撮る場合、大概、1人はカメラの上に乗り、もう1人を撮影する…というスタイルになることを考慮し忘れていました…。

このような状況で撮影していると、このたった「30g」の差が、仕事でマウスやキーボードを多用して腱鞘炎気味のワタシの右手首にダメージを与え、日に日に撮影枚数が減っていったのです…。


こんなことではイケナイ!

新調したばかりのカメラではあるけれど、甥に譲ったOLYMPUSと交換してもらおうか…でもズーム機能が…などと、悶々とした気持ちで迎えた昨日の朝、何気なくOLYMPUSのホームページを覗くと…。

な、なんと、同じズーム機能の機種が発売されていたのです!

しかも、今までネックだった記録メディアに、microSDカードが加わっているではありませんか!!!


ワタシは苦悩しました…。

そんな時にあるネットショップからメルマガが届いたのです…。

μ1020 + 純正ケース&Micro SD 2GB セット ¥30,580」…Caplio R7単体より安い…

カミサマ、本当にワタシは罪深い人間です…。

どうか、愚かなワタシをお許し下さい。


明日、我が家に「μ1020」がやってきます。

えっ?重さもサイズもCaplio R7と変わらない?むしろ厚さはチョットだけ大きい?

えぇ~?そーでしたっけ~?


ワタシのくだらない懺悔に長々とおつきあいいただきまして、ありがとうございました(笑)。

本音を言ってもいいですか?

重さやサイズよりも、実は発色が一番のポイントでした。

…というのも、ワタシはどうも「色」にこだわりが強いらしく、デジカメでは多少負け試合の感が否めない…と言われようが、OLYMPUSの発色が好きなんです。

決してCaplio R7に罪はありません。ワタシのわがままです(笑)。

…というワケで、もしCaplio R7を譲り受けてくださる方がいらっしゃいましたら、「お~いChiara!」からご連絡下さい。

1GBのSDカード付き、液晶フィルター装備で格安でお譲りします(涙)。

複数の方からご連絡いただいた場合は、誠に勝手ながらコチラで価格以外の諸条件を考慮の上、お譲りする方を決めさせていただきますので、ご了承くださいませ。


あぁ、カミサマ、ゴメンナサイ!


追伸:写真と本文には関連がありません、悪しからずご了承ください(笑)。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

R7、実は私も愛用しているのですよ。
(私はかなり気に入っています^^)
ちなみにChiaraさんのCaplioは何色ですか?
私のはオレンジです。

No title

私もひたすらOLYMPUS派なのでした(哀)。
ふー悩むぜ…。

明後日、帰福致します。
次回はぜひ会ってやってくださいまし。

文鳥また飼いたい症状持続中です(汗)。

No title

私はアナログはペンタックス、デジタルはニコンなのですが、
両方とも黒くてでっかくて重い一眼レフなので
(↑まったく使いこなせていません)
昨今の軽量高機能のデジカメに憧れています~

カメラの話題から話は飛びますが、
小鳥モチーフ・はばたいてますね!とても素敵です♪
実ははかぎ針編みが苦手で倦厭していたのですが、
Chiaraさんの針先・糸先のあやつり術で織り成された
愛らしい作品を見ているうちに、もういちどトライしてみようかな~
なんて……ウズウズ。

No title

こんにちは。
我が家もOLYMPUS派です。
何と言っても『OLYMPUSブルー』と言われるあの空を撮影したときの色の鮮やかさにうっとり……です。

フルーツグラノーラはお気に入りという意味でしょうか?
モチーフ編みの小鳥さんも楽しそうに羽ばたいていますね!

写真と本文に関係のないところに、ぷぷっ=3と、してしまいました。

No title

R7ちゃんとお別れなんですね。
同じR7のブラックを使っている者として
確かに写真の色はちょっと不満がありますよねぇ。操作性もちょっとあれだし~。
まぁ 私の場合ウデもあれなので 仕方ないか。。
非公開コメント

| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。