スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

アウトドア派?

2008.04.07 01:02|文鳥たち

このところの暖かさで桜は散ってしまったようですが、我が家の庭ではラナンキュラスが盛大に咲き始めています。

先日「彼女」が紹介した黄色いラナンキュラスは、つぼみがもう2つついています。

そして、黄色の隣にピンクのラナンキュラスが咲きました!

微妙に黄色とは咲き方が違っていて、カップ咲きといいましょうか、花びら1枚1枚がまぁるくなってます。

もう1つの株はどんな色の花を咲かせてくれるのか、とっても楽しみです。


さて、そんな春の陽気に誘われて、インドア派の我が家の文鳥連中をアウトドア派の世界にいざなってみました(笑)。

「彼女」もチビッコ・桜も微妙に換羽しているようで、特に「彼女」は換羽が始まると右側の顔だけハゲます(爆)。

日光浴をさせてあげれば、健全な羽の育成にも役立つのでは…と思い、春の陽差しが暖かかった今日、決行しました。

我が家は通りに面しているので、車の通りも人通りも激しい方ですが、庭で眠っている先代・桜文鳥に2人を見せてあげたかったことと、2人にお花を見せてあげたかったので、ベランダではなく、庭側に出てみました。

案の定、2人ともこの上なくスリムになってます(笑)。


ヒナから育てたチビッコ・桜の方が新しいコトやモノに動じない…と思っていたのですが、最近、実は「彼女」の方が肝が据わっているのかも…と思うようになってきました。

例えば、最近、リビングに連れて行くようになったのですが、チビッコ・桜はワタシや家人のところにベッタリしていますが、「彼女」は驚いて飛び立ったついでに、いろいろなトコロにとまって様子をうかがったりしています(笑)。

今日の日光浴でも、「彼女」はホッソリなりながらも、エサを食べてましたし(爆)。

さすが、ワタシが某・ホームセンターで、周囲に怪しまれながらも、長時間にわたって「どのコが一番ヘンなコだろう…」と観察してお迎えしただけあります!


一方のチビッコ・桜は…といえば、何か音がする度にカゴの中で飛び回り、ブランコに乗っては無表情に揺られ、助けを求めるような目でワタシを見てました(笑)。

最後には、カゴの上に載っているオモチャの下に隠れて、じ~っとしてました。

「いや、お嬢さん、全然隠れてませんから」と一応ツッコミを入れておきましたが、それに反応する余裕はないらしく、この写真を撮った後、お口をぱか~んと開けていたので、今日はこの辺でお開きにして、撤収しました(笑)。


あっ、最後に…。

みなさま、もう「チビッコ・桜お迎え1周年記念企画」に応募されましたか?

さっそく応募してくださったみなさま、ありがとうございました♪

応募してくださる方がいなかったら、どーしよう…などとビクビクしておりましたので(笑)、応募してくださって本当にうれしかったのです。

まだ応募していない方も、遠慮なさらず、ぜひぜひ運試しで応募してくださいね!

「彼女」、チビッコ・桜ともども、ご応募、心よりお待ちしています♪


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

わぁ~~ラナンキュラスとてもキレイに咲きましたね☆大好きな花トップ3に入ります。こんなにきれいに咲かせるのはやはり難しいのでしょうか??chiaraさんのお返事しだいで、我が家に置こうか考えたいと思います(笑)

ちびっこ桜ちゃんほそーーくなってますねぇ!
我が家の文さんもね日光や外が苦手です。
何度も何度も出せば慣れるのかしらー??
おもちゃの下に隠れてるショットがこれまたけな気でーー。しっかりChiaraさんに伝わりましたね☆

企画があったのですか?!
ひー乗り遅れた~!
これからしっかり応募しちゃいます!

No title

日光浴も大事なんですね~
寒いと思って、まだ外に出したことないんですよね~
暖かくなってきたからそろそろ出してみますかね~

No title

こんばんは。
ラナンキュラスはやっぱり素敵ですね。
切り花とはまた違った鉢モノの魅力です。
私は先日、お花屋さんでラナンキュラスの鉢を見かけました。
Chiaraさんのことを思い出し、私も欲しくなってしまいました……が、見た目で軽く10kgはあったので断念しました。ちょっと寂しく小松菜でも植えてみます。

Chiaraさんのお嬢さんたちも日光浴したのですね!
我が家も先日、経験済みです☆
ベランダではありましたが、やっぱり挙動不審でした。
自然界では食べられちゃう側なので、落ち着かないのでしょうか?
「そうそう、うちも……」と、一人うなずきながら、ブログを拝見してしまいました☆
(私もびっくりしてスリムになればいいのに……。)

No title

ほっそり背伸びの彼女の姿がたまりません・・!
私のフェチニズムに応えるその背伸び、、ため息ものでしょう。^^;

うちの超アウトドア派のやつたちも、今換羽しています。
まだ目立った姿にはなってませんが、ハクの手触りがなんというか、
羽毛の感触が少なく、かよわい感じ?(笑)
朝、2羽ぶんのふわふわな羽をゴーっと掃除機で吸っちゃってます。

ふ、吹雪ちゃん。そんなに怖かった?外の世界は。;^3^

No title

隠れてるつもりの吹雪ちゃんが
かわいすぎます!!
もう、なんでいちいちこんなかわいいことすんでしょうかねぇ、文鳥は!

「ブランコに乗っては無表情に揺られ」も
想像すると笑えてしょうがないです。
吹雪ちゃん的には大変な状態だったかもしれませんが(笑)

ケロさんへのコメントでの
「ガラス越しの日光浴は、実は日光にあたったことにはならない」
初めて知りました・・・
ということはぴーちゃんはいまだ一度も日光に当たったことがない・・・
なんだかかわいそうなことしてるかもです((+_+))

No title

チビッコ・桜ちゃんの助けてよ~と訴えているような目がたまりませんね。
そんなに怖がらなくてもいいのにと教えて
あげたくなります。
ラナンキュラス きれいですね。写真だけ見ているとぼたんの花のようです。
実際は大きさとか全然違うのに。
非公開コメント

| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。