予定通り(笑)

2009.01.08 01:16|たからもの

みなさま、ご挨拶が遅くなりましたが…

寒中お見舞い申し上げます。

今年もどうそ、「彼女」、チビッコ桜ともどもヨロシクお願いいたします!


12月20日から9個という大量の卵を温め始めた「彼女」ですが、予定通りといいましょうか、昨シーズン同様、約2週間で抱卵に飽き、1月4日から通常モードにすっかり戻りました(笑)。

エサ食べ放題で、ようやく「ひとりライフ」を満喫し始めたチビッコ・桜でしたが、またまた一等地やエサ広場を巡って、仁義なき闘いに挑んでおります(爆)。

どちらが強いかといえば、チビッコ・桜の方が大騒ぎしますが、「彼女」はチビッコ・桜が大騒ぎしているときは引き下がり、写真の通り、最終的に一等地でマッタリしているのは「彼女」だったりします(汗)。


それから!昨日、いつもお世話になっているMeさんが(二代目)ピーちゃんにクリスマスにプレゼントした「カンバッチメーカー」で、年末の忙しい時期に作ってくださり、その上9名もの読者にプレゼントしてくださった、(二代目)ピーちゃんのカンバッチが届きました!

それはもうかわいいカンバッチでして、マユルドさん宅のモッチャンマグネット、sammyさん宅のぴーちゃんマグネットと一緒に、飾らせていただきました。

Meさん、お忙しい中、ありがとうございました♪


さて、通常生活に戻った「彼女」、抱卵中はほぼ水浴びをしていなかったので、なんとな~く薄汚れた感じで(汗)、なおかつ、しっぽがモシャ系ツボ巣の壁に沿うようにクセがついていたのですが、抱卵に飽きる2日前くらいから、三段胸などを披露しながら水浴びを始め、抱卵に飽きた後は、念入りに水浴び&羽繕いをするようになりました。

あまりに熱心に羽繕いするので、ちょっと穴があいてますが(爆)、本人(鳥)は全く気にしていないようで(汗)。

しかも、その奥の方でチビッコ・桜は何かを必死に覗いてます(笑)。


そのチビッコ・桜は、相棒の「彼女」が帰ってきたこともあり、ワタシが部屋を出ようとする機会を逃すまいと、必死についてくる…という症状はおさまりました(笑)。

相変わらず、仁義なき闘いは繰り広げるモノの、しかも、チビッコ・桜の方が威張っているモノの、やはりひとりよりも「彼女」がいる方が落ち着くようです。

「彼女」が抱卵している間は、よく家人に誘われて、階下のリビングで過ごすことも多かったのですが、今は家人が誘っても見向きもしない…というこの手のひらを返したような変わり身の速さ(爆)。

あとは、今シーズンの「彼女」の産卵&抱卵が、今回限りであることを祈るばかりです(汗)。


今日のオマケ♪

そ~んなに傾いて、何を見てるんでしょう…というチビッコ・桜。

手のひらの先には「彼女」が止まっているのですが、ホント、いったいどこを、そして何を見てるんでしょ(笑)。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

卵を5つ、床に転がらせてましたが、結局、ほっとんど抱卵してませんw
放置です、放置ww

産まなきゃいいのに・・・と思いました^^;

No title

抱卵中 水浴びもしないんですね~。
9個の卵の抱卵…
辞めた途端 通常モードって ものすごくわかります(笑)
ほんと ちゃんこ姫も行動が似ていますよぉ。
尻尾のカーブ…
あれ 私 じみに好きなんですよね。(^_^)

No title

小雪ちゃんと吹雪ちゃんの様子を拝見していると、
最近のハクサクも同じような感じだな〜と参考になります。
このところ昼間に長く放鳥すると、ハクは洋服の間に身を潜め、
いつまでもじっとしているのです。
ちょっと長いな〜と思って見に行くと、私のハンガーにかけてある服の上で
ほふく前進のような体勢で「なによ」とにらみをきかせてます。^^;
卵でも産んでるのかしら・・?
その間、サクは暇になったようで私にべったりです。

吹雪ちゃんはまだその気にならないのかな?
それにしても首をかしげた後ろ姿(頭)がたまりませんね!(笑)

No title

二人で眠っている姿がなんともかわいい^^
このときのChiaraさんの手は、文鳥のネムネムパワーで
さぞかしホカホカなんでしょうね~

ところで、すっかり遅くなってしまったのですが、
私のブログにもリンクをさせていただいてもよろしいでしょうか?
よろしくおねがいします


No title

こんばんは~。

小雪ちゃんと吹雪ちゃんの仲、本当に微笑ましいですねぇ。
やっぱりお姉さんの小雪ちゃんが上手く吹雪ちゃんをかわすんですね。
吹雪ちゃんはオコチャマ炸裂~って感じ。
メス同士でも相性が悪い場合は、取っ組み合い寸前までいくけど
Chiaraさん宅のお嬢さま方は、それなりの関係を築いてるからえらいっ!!

ふふふ、、吹雪ちゃん、、覗いてますね。
ガン見ですか。。あはは♪

No title

小雪ちゃんも9個産みましたか!
ちゃんと抱卵したんですね。えらい!
もかなんて産みっぱなしだもんなあ。
ある日からころっと通常モードに変換されたのも同じです(^0^;
そして今 またしても産卵疑惑が・・・
毎日体重が増え続けていますし 妙な行動も。
産んでも以前のように,そして小雪ちゃんのように
元気にいけたらいいんですけどね。
今年もどうぞよろしくお願いします(^^)

No title

小雪ちゃん、とうとう抱卵中止ですね。
よかった・・・。年末の小雪ちゃんの写真、
くちばしの色がかなり薄くなっているようだったので、ちょっと心配だったんです。
吹雪ちゃんも遊び相手(けんか相手?)が戻ってきて、嬉しいでしょうね。
今年も、小雪ちゃん&吹雪ちゃんの2人(羽)が繰り広げる仁義なき戦いを、楽しみに(?)しています。

No title

桜ちゃんの後姿 頭の羽がぼわっと
立ってほっぺたがぷっくりしているのが
かわいいです~。

No title

喧嘩するけど、居ないと寂しい・・・
いい友達がいて二人ともいいですね!

最後の吹雪ちゃんの後ろ頭がラブリーです!
なんか段々になってるように見える!

No title

吹雪ちゃん、小雪ちゃんがいないとやっぱり不安なんですよねぇ!!
一緒にいる子がそばにいないと不安になる、うちのららと同じでほほえましく思いました♪♪
また「おねーさん」を追いかけていくのかな?吹雪ちゃんは♪
非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ