スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く文鳥たち #014

2009.02.08 19:39|動く文鳥シリーズ

ここ数日は暖かい日が続いていますが、寒さが緩んでくると、今度は花粉でしょうか(汗)。

花粉、既に症状が出ている方は、GWくらいまではお辛いんですよね…。

お見舞い申し上げます。

ワタシは花粉ではなく、ハウスダストや気温の変化に反応するので、一年中ズルズルの危険性はあるものの、花粉症の方に比べれば、どうってことない程度のズルズルです(汗)。

あっ、でも、会社勤め時代に全国的に有名な某地元地方銀行の会議室に案内されたとたんに、突然、滝のように流れるような汗…じゃなくて鼻水がしたたり落ち、困った経験アリ(爆)。

「大丈夫ですか?」と聞かれて、「ふぇい、たいしょーぶれす(訳:ハイ、大丈夫です)」とハンカチを鼻にあてながら答え、心の中では『こんな何年も掃除してない部屋に案内しやがって…』などと悪態ついておりました(汗)。


さて、PCも復旧&バックアップ作業が完了し、ほぼ通常稼働できるようになりました。

ご心配くださったみなさま、ありがとうございました♪

何せ、商売道具なので、どうにもならなければ買い換え…も視野に入れていたのですが、絶対にデータは残っているハズ!と信じて、闘ったかいがありました(爆)。


そして、我が家の文鳥連中は換羽真っ最中!

チビッコ・桜のしっぽの抜け具合は先日ご紹介した通りですが、今日の時点ではエビフライ・中くらいまで伸びてきました(爆)。

ただ、何故か1本だけ長い羽があり、不揃い加減が笑えます。

「彼女」の方も本格的に換羽が始まったようですが、大ものの羽としては、しっぽではなく、翼の羽がよく抜けているようです。

あとは、みなさんのご想像通り、細かなふっわふわの羽が舞うカゴ…あるいは部屋でブンチョも人間も暮らしております(爆)。


さて、本日は久しぶりに動画を…。

注目すべきは、画面の奥~の方に写っているsammyさん宅のぴーちゃんシール…ではなく(笑)、この頃はまだあったチビッコ・桜のしっぽ…でもなく、ましてや脇目もふらず食べまくるチビッコ・桜でもありません。

「彼女」の動きにご注目くださいませ。

元荒の「彼女」ですが、最近はビビリながらもオオモノぶりを少しずつ発揮しておりまして、家財道具に限っては案外新しいものを率先して使うタイプのようで…(爆)。

昨日など、あきらめの悪い飼い主が忘れた頃に取り付けてみるアウター・バスで、なんと水浴びしておりました!

あまりの驚きにカメラにおさめることができませんでしたが、人間に慣れてくるに従って、だんだんと本性がちらりほらりと顔をのぞかせているようです(笑)。



おわかりになりましたでしょうか?

実は昼間用のカゴにあたらしいバナナ型水入れをつけたのですが、「彼女」は別にどーってことなく飲んでます。

一方のチビッコ・桜は、新しいバナナ型水入れが怖いのか、はたまた、すべて透明なので存在に気付いていないのか(爆)、お水を飲むときは通常の大きなカゴに帰って飲んでます。

ご苦労なことで(爆)。


最後に余談ですが、「キテレツ大百科」ってご存じですか?

何故か、ワタシが一番好きなオープニング「スイミン不足」が使われている回の分は、地上波では再放送されない…という奇妙キテレツなアニメです(笑)。

先日、CSでようやく「スイミン不足」が使われている回が再放送されるようになりまして、なんとはなしに見ていたところ、121話に桜文鳥が登場いたしました!

ちょっと換羽中じゃなかろうか…と言いたくなるようなボサボサっぷりで、お腹の色もちょっと違うジャン!とは思いましたが、塗り分けられているだけでも、「ほ~っ」と感心いたしました(爆)。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

小雪ちゃん、段々と大物になってきましたね!
でも、食べ続ける吹雪ちゃんにも笑わせていただきました。
小雪ちゃん、これから色いろと探検して、新しいものにチャレンジでしょう!!

キテレツ大百科って、コロスケが出てくるのですっけ?

No title

小雪ちゃんはもう恐いもの無しなんですね~。以前から使っていたかのような自然な振る舞いにびっくりです。。。
夢中で食べ続ける吹雪ちゃん。餌の内容がとっても気になってしまいました。

キテレツ知ってますよ~。ブタゴリラってあまりにも悲惨な名前ですよね~。

No title

ものすご一生懸命食べてますねー♪
餌ですか?
わき目も振らず・・・w

キテレツ・・・あたしは「はじめてのチュウ」でしたらほぼ同じ声で歌うことができ、スナックに飲みに行くと人気者です(爆)

No title

みなさまも反応していますが(笑)私も観てましたよ、キテレツ。
スイミン不足ってオープニングでしたっけ?
後半はコロッケ作りの歌に変わりましたよね。
アニメの歌って、さすがにお子様向けなのかやたら頭に残ってたりします^^;
文鳥、出ましたか~!!
ドラえもんのしずかちゃんが飼ってる子はチェックしたんですが、
こちらにも出演中とは知りませんでした。
そのわりに文鳥って「昔飼ってました~」な存在なのでガクッ(-_-;)

吹雪ちゃんのマイペースぶりと小雪ちゃんのチョコマカが対照的でいいですね。
うちもバナナに似た「フィーダー」の水入れは無視なのか苦手なのか。
あまりに不評だったので半月の小さな水入れのままです。
小雪ちゃんがチャレンジャーなぶん、いずれ吹雪ちゃんも慣れてくれそうですよね。
花粉で辛い上にチラホラ換羽が始まった様子です。
しばらく辛い時期が続きますよ。。ううう・・

No title

PC復活おめでとうございます~。
動画かーと思いきや、なんと動画が見れません。一体、どこをクリックすれば(汗)?!何でしょうかねえ。怪奇現象?
なので、小雪ちゃんの大物ぶりが確認出来ません。でもでも、吹雪ちゃんのエビフライ尻尾が可愛いので、良いです♪

キテレツ大百科、知ってますよ。マンガ本持ってました。だけど、アニメの方に文鳥が出てるのは知りませんでしたねえ。
あ、そうそう、文鳥じゃないですが、「ゴンゾウ」というテレビドラマにコザクラインコが出ていました。「ゴンゾウ!ゴンゾウ!」としゃべるのですが、絶対ウソだろう・・と(笑)。

No title

わからなかった~!!
一心不乱に食べ続けてる吹雪ちゃんがかなりおもしろいので
小雪ちゃんの動きになかなか集中できず!

で、カゴにはいってお水飲んで出てきて・・・
あれ、終わっちゃった・・・みたいな(笑)
まさかあのお水入れがNEW!だったとは!

キテレツに文鳥がでてたとはー!
結構見てましたが全然知りませんでした。
私の持ってる文鳥出演情報は
「ハッピーフライト」という綾瀬はるかちゃん主演の映画の
最後の最後に、白と桜の雛雛がでてきますよ!


余談ですが
バナナ型水入れでぶんちょがお水のんだときに
気泡がぽこっとなるのが好きです。

No title

PC復活おめでとうございます!よかったですね。

みなさんと同じく、画面手前で休みなしで食べ続ける(笑)吹雪ちゃんに気を取られて、小雪ちゃんの動きを見逃しそうになってしまいました。
最初のほう、小雪ちゃんは後ろで何やってるんでしょう?妙に気になります。
バナナ形の水入れって、カゴの中にある透明なやつですか?なるほど、これなら吹雪ちゃん、気がつかないかも??

キテレツに文鳥ですかー。そんな回もあったんですね。
そういえば、「動物のお医者さん」にも桜文鳥が出てきますが、色の塗りわけ方がビミョーに違うのか、なんか違和感あるんです。意外に描くのが難しいんでしょうか?

No title

♪すいみん すいみん すいみん すいみん すいみんぶそく!

うちなんか 娘たちが見てました(笑)
けれど そのころは文鳥には興味なかったなあ。
chiaraさんのPCは具合が悪かったですか。
うちのは古くて もうどうにもならないほど何やるのも時間がかかったので
新しいのを買ったのですが,古いのもこわれたわけではないので
大事に持っていようと思います。
長年使ったので愛着があるの。
でも新しいのは サクサクとよく働くなあ(笑)感心 感心

No title

この睡眠不足の歌、懐かしいですね〜。記憶にうっすら残ってました(笑)
はじめてのチュウの方が印象が強いですもんね。
それにしても、アニメで換羽中?の文鳥を描くのって難しそうですけど・・(笑)
で、その桜文鳥はどのような役付けだったのでしょうか?(主役級?)

sammyさんの「ハッピーフライト」情報は知りませんでした!
早くテレビ放送しないかな〜♪
私が知ってる文鳥情報と言えば・・
先頃「◯姫」で宮崎あ◯いちゃんが、
小さな竹籠にしかもぎゅうぎゅうにたくさん入れられた白文鳥を
あろうことか大空に放つ・・で有名になったあの大河ドラマ。
もうひとつ、
キムタ◯が腰にさしてる(でしたっけ?)剣にシナモン文鳥がとまっている、という
その時代にはまずいなかろう!と物議を呼んだ、で有名の「武士の一◯」。
このくらいしか知りません〜
その道の方達にはあまりにも有名な作品ですね!(笑)

吹雪ちゃんの一心不乱ぶりに、なんだか感心しちゃいましたよ
非公開コメント

| 2017.09 |
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。