スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

晩夏の奇跡・Chiaraの夏休み 1日目♪

2009.09.02 02:38|つれづれ

みなさま、お待たせしました(笑)。

仕事の鬼と化した甲斐あって、怒涛の衆議院選挙の最中、無事、8月30日・31日と夏休みをとることができました!

893な個人事業主を生業として以来、完全オフの夏休みをとるのは、ほぼ初めて(汗)。

お天気はあまりよくなかったけれど、夏が苦手なワタシにはほどほどな曇り空とパラっときた雨が、ちょうどよいお天気で、と~っても有意義な2日間を過ごすことができました!

どんな2日間を過ごしたかといいますと、4人のブン様と4人の人間が入り交じり、語り合う2日間を過ごしたのであります(笑)。


で、まずは第1日目から…


長くなりますので、お時間のあるときにご覧下さいね!


それは、8月30日の11:30頃、とある文鳥仲間さんから携帯電話にメールが…。

そう、それは「ことりと写真と。」のはま煎茶さんからのメールです!

順調に我が家へ向かっている…というお知らせのメールでした。


ワタクシ、前夜、まるで遠足の前夜の小学生のように、テンションが上がって眠れませんでした(爆)。

いつかはお会いしたいと思っていたのですが、今年の春にはま煎茶さんから、ラマ夫さんの夏休みに合わせて帰省する際に我が家に寄っていただける…とお話しをいただいて、「ぜひぜひ、我が家をお休み処にしてくださいませ!」とお願いしましたよ、ワタクシ(笑)。

お話しをいただいてから、煎茶さんの腰痛が悪化して、ご実家で治療に専念される…という事態もあり、結局、ご実家への帰省の途中ではなく、短い夏休みを利用して、我が家にわざわざ遠路はるばる来て下さったのです!

「ナビによるとあと4kmです」とご連絡いただいてから、ワタクシ、門の外でキョロキョロしておりまして、挙動不審…。

そして、その挙動不審のかいあって(笑)、煎茶さんご一家に無事、見つけていただいた…というワケです。


なんだか初めてお会いした気がしない煎茶さんご夫妻とハクサクちゃん、とにかく我が家に入っていただいて、まずは人間同士がご対面(笑)。

で、ご挨拶もそこそこに、今度は文鳥同士がご対面。

ハクサクちゃんも我が家の文鳥連中も、初めて自分たち以外の文鳥さんに会ったのですが、パニックになることもなく、無事にご対面を果たしました。

それもハクサクちゃんが物怖じせずに、我が家に馴染んでくれたおかげではないかと拝察する次第です(笑)。

ハクちゃんに至っては、かなり悟りを開かれているご様子で、桐のたんすの上から、人間たちを、そして他の3人の文鳥たちの様子をうかがっているようでございました(笑)。


で、実は、ワタクシ、あまりのうれしさにあまり写真を撮っておりません(汗)。

そこで、煎茶さんのお許しを得て、煎茶さんがパシパシ撮ってくださったお写真をお借りして、ご報告している次第です…。

サクちゃんは…といいますと、ハクちゃん、「彼女」、チビッコ・桜とハーレム状態!

我が家の文鳥連中に至っては、初めて見る男子!

カゴの中に入っていても、サクちゃんのカゴの方に寄って止まり木やエサ入れに止まり、興味津々の様子でした。

チビッコ・桜は、サクちゃんの求愛ソングがかなりお気に入りで、サクちゃんがお歌を歌っている動画を見せると、「どこ?どこ?」と大騒ぎするので、この2人がいい感じになるのでは…と思っておりました。


し、しかし、やはり、サクちゃんの興味は「白い文鳥」のようで、サクちゃんのお歌にあまり反応しないわりに、意外にも「彼女」もサクちゃんが気になる様子…。

サクちゃんも「彼女」がカゴに戻ってマッタリしていると、カゴの上から「彼女」を観察したりと、意外なマッチング(笑)。

その間、ハクちゃんは、ワタシがぜひ生で拝見したかった、仏顔でお休みになられておりました。

そして、一番ワタシが不思議だったのは、「彼女」が、あの「彼女」が、何の躊躇もなくラマ夫さんの手に乗ったのです!

我が家の家族でも、ワタシ以外の家族にはチビッコ・桜と一緒ならば手に乗りますが、ひとりでは絶対に乗らないのです。

ラマ夫さんからどんな不思議パワーが出ていたのでしょう(笑)。


で、チビッコ・桜は…といいますと、煎茶さんやラマ夫さんのところにお邪魔しては、ブリッコポーズを決めたり、寝逃げしたりしておりました。

特にチビッコ・桜は頭の上に乗って、髪の毛を利用して顔や肩、のど元に降りてくるのを得意技としており(爆)、ラマ夫さんの頭がいたく気に入ったらしく、何度もお邪魔をしては、髪の毛を伝って顔に降りてくる…という暴挙を働きまして(汗)。

ラマ夫さん、本当に失礼いたしました!


で、ひとしきり、文鳥たちの行動や反応を楽しんだ後、浅間神社にご案内しました。

…なんて言ってますが、実は1日目は臨斉寺にお連れする予定でございました。

しかしながら、ワタクシ、臨斉寺に行くのは、高校生時代に習っていた茶道のお茶会以来…。

道路から脇道に入る場所がわからず、そのまま直進して浅間神社に行き着いた…という(汗)。

B型の甥が運転&B型のワタシがナビという組み合わせならば、「いかにも!」といういい加減さ(爆)。

神社仏閣がお好きなお二人には楽しんでいただけたようですが、ホント、計画性のないワタクシをお許し下さいませ…。

人間たちがそんな時間を過ごしている間、家にいた家族によりますと、カゴに入ったまま、4人の文鳥様たちは何やら4者会談をしていたようで、上の甥によれば「じゃ、帰りに入れ替わっとくか!」と相談していたとのこと(爆)。


浅間神社から帰れば、これまた文鳥観察のワタクシたち人間(笑)。

いつもは2人を引き連れているワケですが、今日はその倍!4人も文鳥様がいるんです!

ハクちゃんは桐のタンスの上や欄間がとても気に入ったようで、なかなか降りてきてくれませんでしたが、サクちゃんはだんだんと下界にも降りてきてくれるようになり、気付くとワタクシの肩に!!!

このシアワセなワタクシの状態をご覧下さいませ!

※何気に、しさちさん謹製文鳥Tシャツを着ております(笑)。


それからそれから、もうお腹いっぱい!というくらい、文鳥まみれなワタクシもご覧下さい!!!

なんだかもう、誰がどこにいるのやらわからない状態になっておりますが、確かに4人ともワタクシの肩やら頭やら指やら腕やらに止まっております!

これはもう、文鳥天国でございます、えぇ、えぇ。

仕事の鬼と化した甲斐があったってものです(涙)。


そんなこんなで、夜も更け、ハクサクちゃんはお休みのお時間。

その間に煎茶さんとプリザーブド・フラワーのアレンジを創って楽しんだり、歴史的衆議院選挙の様子をラマ夫さんからお聞きしたり…と楽しい1日目は過ぎていったのでした。

さぁ、明日はSLか久能山東照宮かぁ?!

えっと、最後は、「彼女」がハクちゃんのカゴから豆苗をいただいちゃってる写真で1日目のレポートは終了でございます♪

スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

こんばんは♪
夏休み一日目、楽しく拝見させていただきました!
いいですね。初めて会うのにそんな気がしない、、、
それが鳥友さんのよいところでしょうか?

ブン様たちもとても仲良く楽しく過ごされて何よりです。
小雪ちゃんが心を許したラマ夫さんは、とても鳥好きの心の優しいお方なのでしょうね。

2日目を早く拝見したいところです。
楽しい夏休みを過ごされて、日々のお疲れは吹っ飛びましたか?(笑)

No title

さっそくアップさせてしまったようで!(汗)

もう夢のような2日間でした〜〜〜
文鳥まみれになるChiaraさんをどうしても写真におさめたくて
デジイチをかまえまくって小雪ちゃんをビビらせてしまったことを
ここでお詫びしますぅ・・ごめんよ!小雪ちゃぁーん!(笑)

私個人としては寝逃げする吹雪ちゃんの、
ぴーーーんと立った足が不思議な感じがしました♪
ラマ夫さんに飛び移ってくる小雪ちゃんも、ハクを見てる感じでしたが
Chiaraさんから見るとすごく不思議だったのですね〜。

さてさてコチラは凉しいを通り越して寒くなりました・・
でも蝉が鳴いてる、という不思議な感じです。
寝冷えをしてすっかり風邪ひいちゃいましたが、
元気になったらサクのモテモテ(?)姿もアップしますので
もうしばらくお待ちくださいね!!
ほんとにありがとうございました♪

No title

私も、いろんな文鳥お仲間さまにお会いしたいです~~~!!
みなさま、楽しそうで♪
ぶんちょにまみれて過ごしたい(爆)

No title

人間さまたちと文鳥さまたちの楽しい様子が目に浮かびます。有意義な完全オフ日だったんですねー。ブログでしかお会いしないお仲間と実際会えたら、どんなに楽しいでしょう!
いつか日本全国をまわり、各地の文鳥さんたちと飼い主さんたちを訪ねあることが、私の夢なんです。実現する見込みはゼロですが(涙)
「文鳥まみれ」ってなんて甘美な(?)言葉!私も全身文鳥さんだらけになってみたいなあ。

No title

文鳥まみれのChiaraさん、幸せそうです♪
なんでしょうね、文鳥ネットワークの人とお会いして、そこに文鳥がいると、みーんな通じるというか、文鳥たちも「文鳥好き」のにおいがわかるようですよね。なじむのが超早いっ^^

さて、あたし、実は10月31日~11月1日で社員旅行が決定しまして湯布院・・・ってことだったんですけど、不参加表明しちまいました(爆)

そろそろ、メールを送りますね^^
お会いできるかなぁ・・・。

No title

おおおーっ。なんて楽しそうなお休みだったんでしょう!それまで頑張ってお仕事された甲斐がありましたね。
文鳥まみれ、うらやましい限りです!
うちも連れ出したいですが、まあ無理ですね(笑)。

No title

こんばんは。久々に登場してしまいました。
煎茶さんのブログ記事を先に読んだのですが
やっぱり楽しそう・・・♪
素敵な時間を過ごされたようで何よりです。

文鳥まみれのChiaraさんから喜びが伝わってきますよ~とっても幸せそうです
そして私は、これがChiaraさんかぁ!とまじまじと見てしまいました(笑)・・・

2日目も楽しみにしてますね。
非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。