動く文鳥たち #020

2009.10.13 14:47|動く文鳥シリーズ

台風が去った途端に、一気に秋がやって参りましたね~。

陽差しは強くても、風はさわやか、どこからともなくキンモクセイの香りがただよってきて、胸一杯に秋の気配を吸い込んで、空を見上げたい季節です(笑)。

今月は月に一度の命の洗濯であるプリザーブド・フラワーのレッスンに行くことができ、初めてエコ・プリザーブド・フラワーなるものでプチブーケを創って参りました。

秋にお似合いのアンティークカラーがワタクシの好み、ど真ん中ストライクでした(笑)。


で、我が家の文鳥連中といえば、今年最後の梨を堪能!

我が家の近辺では、元隣市の農家の方が、ご自分の畑で採れた季節の作物を個別販売しに来て下さいます。

毎回、季節を感じさせてくれる農作物を持ってきてくださって、価格は100円から。

今回は梨が最後になるだろう…ということで、少し大きめの梨を購入しました。

さっそく文鳥連中に献上しましたところ、チビッコ・桜は梨に思いっきりいくつも検札マークをつけておりました(笑)。

目が真剣です!


そして、我が家のもう一人のお嬢様…。

内緒にしていたのですが(大嘘!)、このお方、梨でも枝豆でもトウモロコシでも、人の口からでないと食べません(汗)。

手に持っている野菜や果物を食べた方が好き放題食べられるのに、「なんとしても口からよこせ!」的な態度でして…。

小さく口の中でかみ砕いて指に乗せて差し出しても、「そんなところから食べられないわ」とでも言いたげ…。

で、同じものを舌の上に乗せると、ホバリングしてそのブツを奪っていきます(笑)。

時々、狙いが外れて舌をチミッとされることもあり(爆)。

で、梨は2人とも大好物、その上、ワタシも大好物なので、なかなか自分には回ってこないと判断したのか、今回は梨から直接果汁を吸っておりました(笑)。

「そうだよ、子供じゃないんだから自分でお食べ」と言ってやりましたが、多分、いぇ、全然聞いてないでしょう(爆)。


今年最後の梨を堪能した我が家の文鳥連中ですが、だんだんと気温が下がって来たこともあって、巣作り体制に入っております(汗)。

今回お送りする動画は、「彼女」が一生懸命巣作り(ほとんど状況に変わり無し!)したところに、ちゃっかりチビッコ・桜が入り込み、得意の寝逃げで居座ろうとするも、気付いた「彼女」に追い出される…という、起承転結がしっかりとした構成になっております(笑)。

では、どーぞお楽しみ下さい♪


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

またまた可愛い動画をありがとうございます~。
小雪ちゃ~ん、、そこはお隣で吹雪ちゃんを寝かせてあげなきゃ~。
吹雪ちゃんの表情がご満悦!!って感じで超可愛いです。
でも小雪ちゃんからしてみれば必死で作った巣にちゃっかり入り込まれるのは
我慢ならなかったかしら(笑)
いいですね~、女の子のもこもこ。
下手に経験したことがあるだけに、思わず見ながら片手がお椀に・・(苦笑)
うち、、もこもこは男の子ばかりだし・・・
小雪が座ってくれたのは結構前の話になってしまいました。
プリーズ、女の子もこもこ!!

No title

ブーケは薔薇の花でしょうか?
深紅?(一番濃い色)と真ん中のピンク色の対比と、
周りを彩る落着いたオレンジ色が、秋らしさを感じる素敵なアレンジです♪

小雪ちゃんってば…甘えん坊さんです〜(^^*)
ホバリングしながら食べるだなんて、まるでハチ鳥のようですw

そして、ちゃっかり吹雪ちゃんの作戦は…失敗に終わってしまう動画。
手の平で一生懸命に形を整えようと、ツルツル滑りながらも頑張る後ろ姿が可愛い過ぎです(笑)
動画を見ていて思ったのですが、あまりキャルルル〜と声を出して怒らないんですね!?
育ちが良いのかしら(汗)

No title

キンモクセイですか。。。匂いで季節を感じるの
いいですよね。梨ももう終わりで、そろそろみかんですね(笑)
こちらもすっかり秋の気配に包まれてますよ~。
スイスでは昨日、初雪だったとか。
あっと言う間に冬になってしまうようです。

手の上で巣作りをする小雪ちゃんと、ちゃっかりしてる吹雪ちゃんの名コンビですね。とても可愛かったですよ。

No title

うほっ! 
動画楽しく拝見させていただきました~♪
女の子はこんな風に巣作りするのですね!
卵を温めるような仕草がたまりません。。。
そして、、、何食わぬ顔で入り込んだ吹雪ちゃん。
しかもうとうとしちゃったりして!
可愛すぎます! 

女の子か~ いいなぁ~♪
そして一度にお二人さんを手のひらにのせているChiaraさんが羨ましいなっ!

Chiaraさんは、毎日小雪ちゃんとチュッチュですね?
実は私も…毎日なんです。(照)

No title

ブーケ きれいですね~。
バラの色がなんともいえません。

小雪ちゃんもかわいい~。
手の中でもぞもぞされるのって
たまりませんよね。
吹雪ちゃん 追い出されちゃってかわいそう。
ちょっとおねむになってたのにねぇ。

No title

Chiaraさん、こういう色合いがお好きなのですね。
そういえば、先日の切花も(色は違いますが)イメージが重なります。
夏や冬ではなく、今の季節のイメージですね。

花の中でも、バラは特別だと思います。
凝り固まるつもりは全くないのですが、好きな花を頭の中で並べてみると
上位に来るのが不思議です。

しかし、長女・次女の小雪ちゃんと吹雪ちゃん。
二羽飼い、いいですねー。うちは無理っぽいですが。

No title

可愛い元気な姫さまがお二人?なんですね。
吹雪ちゃんのボツボツや羽の色がいいですね~
2羽で手に入られたら、たまらない感触ですね。
いいですねー 
我が家は、半?似非?手乗りなので羨ましいです。
素敵なお花も沢山ありますね。
また拝見させてもらいます。

No title

お花、とってもきれい!秋が深まってきて、こういった色がとても似合う季節になってきましたね。
小雪ちゃん、吹雪ちゃんは梨を楽しんだんですね。我が家ではなぜか果物は人気がありません。おいしいのに・・・。

吹雪ちゃんの寝逃げが、小雪ちゃんには通用しないなんて(笑)
吹雪ちゃん、残念!
寝逃げにかわる必殺技をまた編み出して、再チャレンジしてね(?)

No title

Well done! I think ur site is da best! <a href=http://onlinepharminfo.com/cialis.html>what is cialis</a>
非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ