スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

今さら、文鳥まつり03

2009.11.10 01:24|文鳥たち

なんとなく秋…というよりも、冬を思わせるような気温になって参りました。

ワタクシ、真冬以外は下駄を普段履きサンダル(つっかけともう言う!)代わりに履いております。

案外みなんさんご存じないと思うのですが、下駄は静岡の特産品なんです。

いつもは1足1,000円程度のやっすやすの下駄を履きつぶすのですが、友人に由緒正しき「駿河加飾木製はきもの」をいただきました。

漆塗りや蒔絵などと下駄が融合した下駄…もとい、「駿河加飾木製はきもの」を創っている花森商店というお店の下駄です。

箱の中には下駄の足についているゴム製の滑り止めが、下駄とは別に2セット入っていまして、修理もしてくださいます。


高価だろうな…と思いつつ、しまっておいては下駄も喜ばないだろう…と、数日後におろす予定でおります。

えっと、いただいたのはだいぶ前なのですが、そこはそれ、貧乏性といいますか、小心者といいますか(爆)。

いぇ、でも履きますとも!えぇ、履きつぶす勢いで履きますとも!


で、タイトルの「文鳥まつり03」…

ご一緒した方やお会いした方は、とっくに報告のエントリーを立ち上げていらっしゃるというのに、ワタクシ、今頃、こんなエントリー立ち上げてます(汗)。


さぁ、ここからドドドーッと関東遠征のご報告ざます(笑)。

ですが…まず、ご報告しておかなければならないことが(汗)。

8月末にはま煎茶さんご一家が我が家にいらした時もそうだったのですが、今回も写真がほとんどありません…(涙)。

はま煎茶さんには「写真は記録ですから~」とご教示いただいたので、バッグの外側にデジカメケースをぶら下げていったのです。

にもかかわらず!!!お話しに興じたり、お話しに興じたり、お話しに興じたり…で、デジカメを出すことすら忘れてました(汗)。

唯一撮影したのは、「文鳥オフ会 in Tokyo」会場のお料理のみ(爆)。

平に、平にご容赦を!


まずは、文鳥まつり前日の10月31日の午前中、新幹線で東京へ!

いや、その前に、駅ビルに入っている某ベーカリーで「駿河あんぱん」を大人買い!

これは、生クリーム党員でいらっしゃるsammyさんとのずっと以前からのお約束です。

買わずに新幹線に乗るわけには参りませんっ!!!

新幹線に乗る時点で、某ベーカリーの袋をいくつも持っていた…という通称・お上りさんでございます(笑)。

で、今回は初めてICカードでチケットレス乗車に挑戦いたしました!

なんだか、ドキドキでしたが、改札を通るときはちょっと得意げな顔してたと思います(爆)。


で、東京駅からひっさびさの山手線で、浜松町へ…。

ここで、空路でいらっしゃるよりさんと、都会人のsammyさんと合流し、いざっ新宿へ!

新宿の某ホテルで、もうお一方の都会人であるkarinさんと合流して、豪華なランチを楽しみました。

ランチの後は、karinさんとは一時お別れして、よりさん、sammyさんと河岸を変えてお話しに興じました(笑)。


その後、新宿駅を東西に大胆に横切って、汗だくになりながらホテルにチェックイン(笑)。

夜は、karinさんと、ワタクシたちの中では「ヴァル旦那様」とお呼びしているkarinさんのダンナ様と合流後、Meさんがセッティングしてくださった「文鳥オフ会 in Tokyo@世界の山ちゃん」へ。

Meさんが「文鳥オフ会 in Tokyo」で予約したと連絡をくださったのですが、店員さんに「文鳥オフ会 in Tokyo」とカミながら伝えたところ「○○さんの予約ですね」と軽く返されて、ガックシ(爆)。


えぇ、ここでは写真とりましたよ~。

左から取り皿(爆)、手羽先、鶏皮ポン酢でございます(笑)。











この宴で、Meさん、CYCOさん(Meさんのダンナ様)、sammyさんのダンナ様、蚊取り犬さん、トンボさんとご一緒しました。

ここでは、Meさんの関東風ボケ&ツッコミとよりさんの関西風ツッコミの競演を拝見しながら、お話しに興じました(爆)。


宴の後は、ホテルに戻って第1回パジャマ・パーティー。

えぇ、そりゃぁもうガールズトークでございます(爆)。

えっと、ちゃんとパジャマを着ていたのはよりさんだけでしたっけ?(汗)

折しも、フィギュアスケートのグランプリシリーズ・中国大会の中継があったため、よりさんとワタクシはそれはもうTVに向かって野次…いや、激励の言葉を飛ばし、中継終了後は、4人で様々なジャンルに渡る話題で討論し、「野球と宗教の話は外ではしてはいけない」という結論に至りました(爆)。


そして夜は明け、4人でいざっ、文鳥まつりへっ!

前日の宴と討論会(爆)の盛り上がりですっかりヘバったワタクシたち、新宿駅まで歩く道すがら「なんていうかぁ、疲れちゃってぇ、ワタシたちの文鳥まつりは既に終わったっていうかぁ」などと罰当たりな話しておりました(汗)。

ところが、新宿駅のホームで、昨夜既にお会いした蚊取り犬さん&トンボさんに加え、新たにかあちんさんtsukikoさん&息子さんと合流したとたんに、文鳥熱再燃!

11時少し前に会場に着いたのですが、既にロビーは人・人・人!

購入したパンフレットの数字は既に「170番」。

待っている間に、おつきあいが広いかあちんさんに、kayoさんダンツマさんに紹介していただいたり、さってぃんさん&ダンナ様にご挨拶いただいたり…とロビー外交を繰り広げておりました(爆)。


案外早く入場できたのですが、入場したとたんに、とにかくグッズを…と右往左往しながら、買いまくり!!!

いずみんさん華さんの「もかいち」で切り紙ブンチョと瓶詰めブンチョをゲットし、しさちさんの新作トートをゲットし…と大忙し(笑)!!!

会場内では、またもやかあちんさんに、委託販売のコーナーを担当していらしたドルミヨママさんをご紹介いただきましたが、それはもう文鳥グッズに血走っておりましたので、きちんとご挨拶もできず、申し訳ありませんでした(汗)。

自分では「あぁ~、さんざん買ったゼ~」と満足して、いつの間にやら会場の外へ…。

出口の外でご一緒したメンバーの方と車座になり、グッタリしながらもお話しに興じておりました。

で、ふと気付くと、男性が遠慮がちにワタシたちの横を通って、奥の方へ入って行くではありませんか!!!

「ん?」とその方向を見ると、な、なんとそこは男子トイレの前!!!

えぇ、ワタクシ、既にカーペットの上にドッシリ腰を下ろして、ぺちゃんこ座りしてました(汗)。

会場にいらした男性諸氏の皆さま、大変失礼いたしました!


そそくさと場所を移動し、ロビーの応接セットで休憩に出ていらしたいずみんさんと、これまたお話しに興じておりました。

そんなところへ、文鳥まつり直前に連絡先を交換して、「お会いしましょう!」とお約束したシナモンさんからメールが!

入場時間がずれていたので、お会いできないかと思いましたが、一瞬だけではありますがお会いできました!

えぇ、シナモンさん、しつこいようですが、あのパーカーはベージュです(爆)。

その後は1階のカフェによりさん宅のさくら(さちこ:謎)ちゃんのご両親とご姉妹の写真が展示されているというので、その写真を「きゃ~」とか「わぁ~」とか「たまらん」などと叫びながら拝見し、会場を後にしました。


そこで終わらないのが関東遠征たるゆえん!

下駄をいただいた友人はちょっとした理由で三鷹通。

会場までの道のりにある「たかね」のたいやきがおいしい!と教えてくれたので、「どれ、おみやげにでも買って帰るか」と立ち寄ってみると、それはもう静岡人としてはあり得ないほどの行列!

「中でお茶でもいただいているうちに行列もおさまるさっ」などと、karinさん、よりさん、sammyさんと4人でお茶とたいやきを食し、またまたお話しに興じました(笑)。

…ところが、行列は一向に短くなる気配ナッシング!

お店を出たときに、他のお三方に「これくらいならすぐですよ!」とアドバイスをいただいたのですが、ワタシは見てしまったのです…。

先頭のおじい様が箱買いしているのを…。

もともと行列慣れしていない田舎モノのワタシは怖れをなして(笑)、「えぇ、次の機会で…」などと訳のわからないお返事をして、帰途につきました(汗)。


で、帰ってきてみると、出発前に怪しい後姿をしていたので、渋々モシャ系のツボ巣を入れていったのですが、なんと、「彼女」は換羽に突入したようで、しっぽはギッザギザだし、カゴの床には羽が舞い散ってるし…。

「今年は産まないのかしら、それもいいかも…。でもこの寒い時期に換羽って…」とハゲハゲの「彼女」を見守る今日この頃です(哀)。

チビッコ・桜の方はいたって元気!

「どこいってたのさっ」と、部屋を出ようとするだけで大騒ぎ(汗)。

そのわりに、モシャ系のツボ巣に興味津々で、すっごい背伸びをして覗き込んだりしています。

「いゃいゃ、キミはまだいいから!必要ないから!」と言ってみたところで聞いているはずもなく…。

でも、毎晩のお腹チェックによれば、2人ともお玉ちゃんを産む気配は、今のところありません。


ものすごく長いエントリーになってしまいましたが、前日からおつきあいいただいた皆さま、会場でお会いした皆さま、とても楽しい時間を一緒に過ごさせていただいて、ありがとうございました♪

テンション上がりまくりで、ご迷惑をおかけしていないか…と心配ではありますが、後のまつりさっ(爆)。

…と開き直りはこの辺りにして、充分なごあいさつができなかった方もたくさんいらっしゃったと思います。

どーか、田舎モノが人酔いして、ぼーっとしていた…ということで、ご容赦くださいませ(汗)。

来年、また会場でお会いできたら、うれしいです♪


そして、文鳥まつりに出店した皆さま、それからスタッフとしてお手伝いをされた皆さま、お疲れさまでした!

文鳥好きにはたまらないこの「文鳥まつり」、来年もぜひ参加したいと思っております。


えっと最後に、右の写真は衝撃写真でございますっ!

わかりづらいかと思いますが、我が家の文鳥連中が2人一緒にモシャ系ツボ巣にはいっております。

ただ…決して仲良く入っているのではないということが、よぉく観ていただければわかると思います(汗)。

この後、チビッコ・桜が転がり出てきましたとさっ(爆)。


 


予告


こんばんは。吹雪です。

えっと、今日:11月9日は、おねーさんの「お迎え記念日」とかいう日だったんだって。

飼い主とかいう人は何か「きかく」とかいうのをたくらんでいるらしいけど、どこかのだれだかのせいで仕事がはかどらなくって、困ってるらしい…。

だから、「きかく」とかいうのは遅れちゃうみたいだけど、飼い主とかいう人は「必ずやるっ!」ってはりきってるから、ちょっと待っててね。

なんだかキレイな音がするものらしいけど、何なんだろう?

スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

いや~文鳥祭りの興奮再びってとこでしょうか?
静岡に住んでたときに駅ビルによく行ったのに
駿河あんぱんの存在すら知りませんでした。。。

それにしても、とても楽しそうな2日間だったのですね。pパーティー参加してみたいです。

東京の方って行列は苦にならないのですかねぇ。
ワタシも以前に某ドーナツの行列に驚きましたね。
そこまで並んでまで食べたいか?と…

待てて5分です(爆)

モシャ系つぼ巣に仲良く入ってる~と思ったら
追い出されてしまいましたか…かわいそうな
吹雪ちゃん。

キレイな音?オルゴールしか思いつきません。
正解が楽しみです。

No title

リアルにお会いした方々とまたネットでお話するのってなんとも不思議というか、見る目が若干変わるというか^^
おもしろいもんですねー♪
あえて自分のことを言うならまず、ネットであたしはよほどのおちゃらけキャラと思われてるんやなぁ・・・と実感しました(爆)
だって、フツーにしてたらまるでお笑い芸人のように「え、どうしたん?おとなしいやん」ですもんww
ま、たしかによっぱらって調子のってるときにはたぶんみなさんのイメージに合うテンションかとは思いますけど^^;;;

Chiaraさんは思ってたよりもお姉さんでした^^
いえ、老けてたわけじゃなくって(笑)、そのスラっと高い背丈だけに周りをちゃんと見まわしてはったなぁ、と思いました^^
胃の調子が悪い・・・と前々からお聞きしてたんで、もっと病弱なイメージがありましたけど、テンションあげて盛り上げてはったな、と^^
でもさすがに翌日、2日連ちゃんの寝不足に若干顔色が悪かったような気がしてふと心配になったりw

かあちんさんも心配してはりました、「帰ってからドドーッと疲れが出ちゃうんじゃ」って。
大丈夫でしたか?

でも、あたし的には「行ってよかったツアーでした♪」もっとゆったりスケジュールでまたお会いできたらいいですねぇ・・・♪

No title

たいっへん!
9日と言えば昨日ですよね。
遅れましたが、、、小雪ちゃんお迎え記念日おめでとうございます~。
そんなお祝いの日に小雪ちゃんは換羽ですか・・
かわいちょーに(泣)
ピンクの肌が痛々しいんですよね。
寒い冬が来る前に綺麗な羽毛に覆われてくれますように。
それにしても、お出掛け前の日記に吹雪ちゃんも一緒につぼ巣ご入居、、
となっていたので「ひえ~女の子同士、仲良しさ~ん」と思っていたら
あ。。やっぱし

今夜は当時の様子を思い起こしながら懐かしく拝読させて頂きました。
今思い出してもニヤニヤとしてしまいます。

んがっ!!そうですか。。文鳥まつりに向かう道すがら・・
Chiaraさんたちの文鳥まつりは終わってましたか(爆)
よかった!新宿駅で捕まえておいて♪ふふふ

またぜひゆーっくりお会いしたいです~。
ってか、ウェンディーズでハンバーガー食べなきゃいけませんわ!
今思い出しても楽しい一日をありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

No title

写真の木製はきもの。
とっても素敵です!Chiaraさんにお似合いです。
私にも手が届きそうな値段なら!と思い、
出かけてみましたが値段がわからなかった…(泣)
きっとお高いんだろうな。

そして、文鳥まつり。
その節は、大変お世話になりました^^
楽しいひとときを過ごさせていただきました。
今度はもっとゆっくりお会いしたいです♪
ウエンディーズご一緒させていただこうかな(笑)?
それともパジャマパーティー企画しようかしら???

ふつつか者ですが、これからもよろしくお願いします。

No title

お久しぶりです。 それに「文鳥祭り03」の詳細なご報告じっくり拝読させて頂きました。

行けば良かった!!と後悔しきり。。。
でも、多分ブロガーさん達で盛り上がって、私なぞは弾き出されてしまうのでは?と言うネガティヴな考えと、東京に行けば親戚一杯で「文鳥まつり03」のみで帰る訳には(旅費も宿泊費も使ってww)いかないというケチケチ根性で、最低2泊3日でないと。。。となると家の4羽の文鳥は主人任せ??んなことできる訳ないやん(ー_ー)!!で、止めてしまいました。 最後の最後まで、宿泊ホテルはまだ空きがあるわ、って確認しつつ・・・。

そうして、終わった後の皆様のブログ拝読して、ガ~~ンですわ(涙)
終わったことクヨクヨしても仕方無い!!
来年こそは行きますので、もしかしたらそれまでにブログ立ち上げているかも、かもですので、その折にはどうか宜しくお取り計らい御願い申し上げまするm(__)m

しかし、お天気良くてよかったですね!!

吹雪ちゃんが、うちのココ(桜♀)に頭の斑の入り具合と言い、頬っぺたの白が首回りまであって、胸も白いのがソックリで、こちらのココもチビですから、被って見てしまいます(笑) 吹雪ちゃん、お姉ちゃん恐いかもしれないけれど、取り敢えず頑張れ(何を←笑)

No title

すっごく楽しみにしていた文鳥まつりのレポート、
緊張?と興奮!がよく伝わってきて、
楽しく拝読させていただきました。
お疲れにはなったでしょうが、とっても楽しそう、
有意義に過ごされたご様子でなによりでしたね。
これで文鳥舎さんが営業していればもっとよかったのですが、
たかねが少しは役に立ってよかったです。
私にまでお土産をいただきまして、ありがとうございました!

No title

ご報告、楽しみに待っておりました^^
ありがとうございます~

文鳥オフ会やパジャマ(浴衣との噂も(笑))パーティ、
sammyさんのブログでも堪能させていただいたのですが、
本当に楽しそうで読んでる私も楽しい気分になります^^

文鳥まつり、凄い人なんですね。。。
来年は覚悟してまいります!

そして、写真って忘れますよね(笑)
私もつい最近は、子供のお宮参りでやってしまいました(汗)
大事なイベントほど舞い上がって忘れてしまいます。。。

それから小雪ちゃんお迎え記念日だったんですね!
おめでとうございます♪

No title

ご無沙汰です。
あの混雑の中 覚えてくださっていてありがとうございます。
文鳥まつりから早2週間、めっきり寒くなりましたね。来年の文鳥まつりも楽しみにしています!って
気が早い
非公開コメント

| 2017.07 |
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。