スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

文鳥たちのひとこと 2010.05.02編

2010.05.03 01:53|文鳥のひとこと

おねーさん、これがウワサの…

おねーさんが教えてくれたんだけど、飼い主とかいう人が「う、美しい!」っていつもウットリ見ているのは、この人なんだって。

おねーさんと同じくらい白いけど、くちばしとか目の周りとかが、おねーさんより紅くってキレイだなぁ…。

あたしも換羽とかいうのが終わったら、キレイになれるかなぁ…。


さすが、王子ね。

あのヒトが見せてくれたんだけど、やっぱり王子は風格が違うわね。

あのヒトったら、夜寝るときに王子の写真が見えるようにして寝るのよ。

ホント、身分違いよね!


【飼い主より】

長らくヘタレております飼い主です(汗)。

karinさんにヴァル王子のブロマイドをいただきました!

※karinさん、事後報告で掲載してしまってゴメンナサイ(汗)。

えぇ、みなさんもご存じの通り、とっても高貴なお姿です。

そりゃぁ、寝る前にイケメンの文鳥さんの顔を見ながら眠りについたら、いい夢がみられそうな気がしません?(笑)

えっ?ワタシだけっ?(爆)


最後にオマケ!!

久々に「正しい文鳥のにほひのかぎ方」の写真でございます。

ご存じの通り、文鳥のにほひをかぐからには、ワタクシの鼻などがアップで写っておりますので、要注意です(笑)。

勇気のある方は、クリックしてみてください(爆)。



  • 正しい文鳥のにほひのかぎ方~その1~

  • 正しい文鳥のにほひのかぎ方~その2~

スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

きゃ~王子の姿ステキ~!!
興奮気味のぽうこです。

ヴァル王子は本当に美しいですよね。
年々凛々しくなっているようで、今はメスしか
飼っていないので、羨望のまなざしで立派な
王子を拝見していますよ。

オスはくちばしやアイリングがはっきりしていて
鮮やかですし、メスはちょっと薄くて、奥ゆかしさがあって、どちらも捨てがたいです。

吹雪ちゃん 換羽が終わったらツヤツヤの美文鳥に変身するよ~。

小雪ちゃん 王子のお写真を見つめる眼差しが
ウットリしてますね。

さて久々の「にほひのかぎ方」ですね。
そうそう こうやって嗅ぎますよね。
今日は4羽も爪切り予定ですので
便乗して思いっきり嗅ぎたいと思います。

No title

こんばんは!
ご縁がありましてワタクシ宅にも王子が舞い降りたで
ございますですよ♪
我が家には男の子が数多くおりますけど
やはり王子はお美しいです~。
育ちの良さでしょうか(笑)
彼女が親指姫というところも、なんとも高貴なおぼっちゃまという感じが致しますね^^;
あ。。Chiaraさんは男の子もお好みで?
じゃあ、風と日和にこの秋頑張らせます。(100%無理だけど)
きっと庶民的な子が生まれますけど小雪ちゃん&吹雪ちゃんに
いかがでしょ^^;

そして、ご無沙汰でした~Chiaraさんの鼻っ
ちょっと吹雪ちゃんが「やめて!吸い込まないで!」と
言ってる気がするのは私の勘違いかしら。
なんとも温かい幸せな時間ですよね、すりすりクンクン。
私も久々に小豆をクンクン出来て幸せなGWとなりました。

No title

こんばんは~。
しょっぱなの写真からツボにはまってしまいました!

なんだか披露宴に出席している来賓にも見えるし…、
お次の写真は、小雪ちゃんがお見合い写真見てるみたいだし。
そしてにほひの嗅ぎかたでは、吹雪ちゃんと小雪ちゃんの表情が何とも言えないし(笑)。
楽しませていただきましたよ♪
そして羨ましいかぎりです。
そんなに鼻を近づけて、にほひを嗅いで…いいな、いいな!

うちなんて最近指の上にもゆっくりしてくれなくなりましたから…(泣)。

No title

お2人とも、何かを一生懸命ご覧になられてる?
ちょっと伸びて見ている姿が可愛らしい〜♪

ブロマイドの文鳥さん、美文鳥ですねー(^^)v
白文鳥の男の子って、美文鳥が多いのかしら??
(女子は勿論、別嬪さんが多い)

で。
正しい文鳥のにほひのかぎ方ですが…
私、間違っておりました(汗)
昔は♂しか飼っていなかったので、
背中からムギュ〜っと顔を押し付けてましたが、
今は女子もいるので背中はマズいやろ…と思い、
胸に鼻をモフッと押し付けておりました(汗)
水浴びの後は、飼い主の鼻が胸に埋まった状態で
羽繕いしてもらってまして…。

もしかして私、躾を間違ってしまったのかしら(泣)

No title

披露宴に出席した文鳥さんだ!!!

正しいにほいのかぎかた。
わたくしも日々実践しております(爆)

No title

王子。なんて甘美な響きでしょう。
白文鳥の男の子とは、もう15年近く縁がない私(←年がばれるって)には、まぶしすぎるそのお姿・・・。

そして、待ってました!「にほひのかぎ方」シリーズ。その1の吹雪ちゃんのお顔がいいですね~。かぐChiaraさんだけじゃなく、かがれる吹雪ちゃんもまんざらじゃなさそう(笑)
これからも、我々文鳥マニアに、正しいにほひのかぎ方を伝授してくださいね。

No title

2羽が伸びて同じ方向を見ている様子
たまりませんねぇ~。

それに 嗅がれている時の吹雪ちゃんの顔!
羽が1枚触覚のようになっているのも なんとも
言えませんわ。かわいい~。

No title

こんにちは~。
文鳥のにほひ~w
私も毎日かいでおります(笑)
素敵なプロマイドですね。
クチバシ真っ赤~。
そりゃ~女子なら見とれちゃいますね^^
非公開コメント

| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。