スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く白文鳥 #019

2013.06.15 23:53|動く文鳥シリーズ
いやぁ、ここ数日蒸し暑い日が続いていますね。
湿気と暑さに弱い飼い主はヘロヘロですが、文鳥連中は元気にしています。

さて、最近の小雪の朝の日課は、これです。


とりこ:もとはといえば、ここはアタシの家なんだもの
ちゃんと止まれるわよ!


朝、ブランケットを外して、お水やエサを取り替えると、いきなり出せ出せコールが始まります。
最初は「ご飯を食べてからね」と言いきかせていたのですが、どうもただの出せ出せコールとは違う…としばらくして気づきました。
どうやら、吹雪のカゴ=大きなカゴに行きたい!という要求の様子。
半バリアフリーのカゴで一日中過ごす前は、夜だけ半バリアフリーのカゴ、昼間は普通のカゴで生活していたので、ふとその生活を思い出したのでしょうか?
普通のカゴにお送りすると、エサを食べたり、粟穂をつついたり(半バリアフリーのカゴでも同じなのに…)、吹雪に羽繕いをさせたりしています。

床にはpoucoさんから教えていただいたように、新聞紙を蛇腹に折って敷いています。
最初はすぐに止まり木から落ちてしまっていましたが、最近では止まり木に止まっていられる時間が長くなったように思います。
本当に動物は、今の自分の状態でなんとか過ごす術を知っていますね。

それでも、あまり長居は禁物。
しばらく大邸宅(笑)で過ごした後、半バリアフリーのカゴにお送りします。


とりこ:普段は仕方なくここにいるのよ
不満だわ…



そして、最近少し気になることが…
それは、小雪の口の周りのおハゲちゃん…。


とりこ:ハゲって失礼ね!
ハゲって失礼ね!!!



触ってみると、羽軸が生えてきているような感触もありますが、最初は片側だけだったおハゲちゃんが両側になったため、気になって病院に行ってきました。

結果的に、口の中の様子もOK、皮膚炎などの炎症や菌によるものではなく、換羽の関係だということに。
先生に普段の様子をお話しすると、「原因はそれだな!」ということに。

その原因はこちら。






おわかりになりましたか?
出せ出せコールをするときに、カゴに激しくクチバシをなすりつけています(汗)
そして、小雪はクチバシにお弁当をつけていることが多いのですが、そのお弁当を止まり木でキレイにするのではなく、カゴやエサを入れてある陶器の入れ物になすりつけてキレイにしています。
換羽の時期とこの乱暴な(汗)行為が原因で、お口の周りがおハゲちゃんに…。

足の神経のこともあるので、前回とはまた違ったお薬をいただいて、現在飲み水に入れて投薬中です。
「直接飲ませることもできますよ!」と先生にアピールしたところ、「また口の周りについちゃうからね」と言われました。(笑)

小雪は見た目よりももっとワイルドな性格のようです。


朝の小雪の日課にご不満な方が一人…


とりこ:あたしはちょっと不満
おねーさんに羽繕いさせられる…
スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

くちばしをどこになすりつけるかで
お口のまわりが肌荒れ?状態になってしまうなんて
知らなかったですし ゲージになすりつけるのも
初めて見ましたが(笑)
ほんとうにワイルド小雪さんですね~
吹雪さんは おねーさんに逆らわずにえらい(*^_^*)

>吹雪に羽繕いをさせたり

きっと吹雪ちゃんの腕が(クチバシが?)いいのでしょうね〜(*^o^*)
うちも以前にどちらかのカゴだけを小さいのにしてたら(洗ったりしてる間だけとか)、
やはり小さいカゴに入ってる方が明らかに不満気でした。
以来、カゴは同じ大きさを使用するようにしてます。

新聞紙の蛇腹折り、なるほど〜。
うちもそういうのやってあげた方がいいかな。

ps.
アポロ!ありがとうございます♪
すっきりしました(*^o^*)

No title

なるほど~ 
おハゲちゃんの理由が そんなところにあるとは… (^_^)
目の表情でも 何かを訴えているのは わかりますよね。
小雪ちゃん 吹雪ちゃん
対照的な お姉さまですねぇ。v-291

to みかんさま

我が家に来た時のおすまし&ビクビク小心者な荒鳥・小雪はどこへやら…
年々、ワイルドになっていきます(笑)

>ゲージになすりつけるのも
> 初めて見ましたが(笑)
ですよねぇ?
ワタシも長年文鳥と暮らしていますが、こんな乱暴なお嬢さんは初めてです^^;

> 吹雪さんは おねーさんに逆らわずにえらい(*^_^*)
ワタシには、案外テキトーになっているのがバレバレなんですけど
小雪が満足しているようなので、ニヤニヤしながら見守っています(笑)

to はま煎茶さま

コメントありがとうございます♪

> きっと吹雪ちゃんの腕が(クチバシが?)いいのでしょうね〜(*^o^*)
う~ん、ワタシが見ている限り、かなりテキトーで気まぐれに見えるんですけど、小雪は目をつぶって頭を下げているから気づいていないという^^;

> 以来、カゴは同じ大きさを使用するようにしてます。
やはり、文鳥は活発な小鳥さんですし、2人いる場合は同じ環境にしてあげるのがよいですよね。
小雪の行動範囲を狭めることと、ワタシの部屋のスペース的な問題で小さいカゴになってしまっているのですが、工夫して同じ大きさのカゴにしたいな…と考えています。

> 新聞紙の蛇腹折り、なるほど〜。
折り幅を変えるとクッション性も変わるので、なかなかの優れものですよ~。
ただ、2人がその新聞紙を引っ張ってずらしてしまうのが玉に瑕です(汗)

> ps.
> アポロ!ありがとうございます♪
> すっきりしました(*^o^*)
スッキリしてよかったです(笑)
我が家では今でも時々、ビッグサイズのアポロを食べます♪

to あぶりんさま

コメント、ありがとうございます♪

全くもって、おハゲちゃんは困ったものです。
ちょうど換羽の時期と重なると、意外なコトが起こるものですね。
生えてくるまでに少し時間がかかりそうです^^;

> 目の表情でも 何かを訴えているのは わかりますよね。
特に、小雪は目で訴えることが多いので、呼び鳴きしていない時も物陰からじーっと見ていることがあります(汗)

小雪と吹雪は、凸凹コンビといいましょうか、上下関係があるようでない女子同士の文鳥としては、ぼちぼちな相性だと思います(笑)
非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。