スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

我が家のニューフェイス

2013.10.01 21:57|文鳥たち
今日から10月、10月初日のこちらは雨で一日が始まりました。
みなさま、いかがお過ごしですか?

さて、先日、小雪がつぶやいておりました「我が家のニューフェイス」。
まずは出会いをサラッと。


あのヒトのことだから、サラッとと言いつつ長くなるわよ
あのヒトのことだから、サラッとと言いつつ長くなるわよ


吹雪の四十九日が過ぎてから、秋になって涼しくなったらヒナヒナをお迎えしようと思っていました。
一人になった小雪は、以前にも増してワタシと一緒に過ごす時間が増えたのですが、どことなくナーバスになっているような感じがして、なんとなく相棒がいた方が小雪のためにも、ワタシ自身のためにもよいのかなぁ…と感じたのがひとつの理由です。

9/18にお友達とランチをした時に、春に文鳥のヒナヒナがいたという情報があった隣の区のショッピングセンター内のペットコーナーに連れて行ってもらいました。
ワタシが必死になって文鳥を探している間に、お友達が店員さんに聞いてくれたところによると、今年は猛暑の影響で親鳥が夏バテし、ヒナの数が少なく、ヒナの数が揃わないと入荷の時期も遅くなるとのことでした。

人間が夏バテしてヘロヘロになるくらいですから、小さな身体の文鳥さんたちがこの猛暑の後に繁殖が難しいというのも納得ですよね(汗)

そして、その日に出会ったのがシルバー文鳥さんです。
陽気なインコさんたちに囲まれて、文鳥はひとりっきり。
4/8頃のお誕生日で春に入荷した際にお迎えしてもらえなくて、そのまま居残りとなったシルバー文鳥でした。
それはそれは寂しそうな顔をしていて、ずいぶんと長いことカゴの前にいましたが、一度も鳴きませんでした。
そして、あまりお値段のお話はしたくないのですが、成鳥のシルバー文鳥としては破格値…。
その日はとりあえず、「またね」と言って帰宅したのですが、その寂しそうな顔が頭からずっと離れませんでした。

次の日に朝目覚めて、「これはお迎えに行くしかないな」と決心。
…が、しかし、運転手とスケジュールが合わず、その日はお迎えに行けず。

明けた9月20日、夜7時過ぎにお迎えに行けることに。
シルバー文鳥さんのカゴの前に直行し、「お迎えに来たよ」と宣告(笑)
ただ、店員さんが少ない上に、一人はハムスターをお迎えする家族にいろいろと説明中。
「ま、焦ることはないさ」と、家人と一緒にワンちゃんやネコちゃんを見たり、その間にシルバー文鳥さんに「もう少し待っててね」と声をかけたり…と30分くらいウロウロしていました。
「そろそろ店員さんに声をかけよう。その前に確か一昨日来た時にいたセキセイインコのヒナヒナを見てこようっと♪」と何気なくセキセイインコのヒナヒナがいるコーナーへ足を向けました。
「さすがに2日ではあまりお迎えが来ていないのね~」と思いながらガラスケースを覗いていたのですが、なんとなく視界のすみに濃いグレーの物体が見えました。

「!!!!!!!!!!!!!!!こ、これは、さ、桜文鳥のヒナ?!!!!!!!!!!!!!!!」
お店に来たのは9月19日とカードに書かれていました。
9月18日にシルバー文鳥さんをお迎えしていたら…
9月19日にシルバー文鳥さんを午前中にお迎えに来ていたら…
出会えなかったかもしれないヒナヒナです。
しかも2羽いるヒナヒナのうち、1羽が見返り文鳥の姿でワタシをじーーーーーっと見ているのです(笑)


…と、小雪の予告通り、サラッとというより、かなり長いお話になってしまいましたが、こんな経緯で2羽同時のお迎えとなりました。

では、お待ちかねのニューフェイスをご紹介します♪

 


まずはシルバー文鳥の淡雪です。


ども、淡雪です
ども、淡雪です



そして、桜文鳥のチビッコです。


チビッコってなに?
チビッコってなに?



淡雪は我が家に来てから2日くらいは、ほとんど鳴きませんでしたが、だんだんと大きな声で鳴くようになり、5日前から夜だけ放鳥しています。
最初はビビリまくりの放鳥でしたが、今はビビリながらも本領発揮。
今日はこんなことを…


白い人がいつもここでこうしてるんで、やってみました
白い人がいつもここでこうしてるんで、やってみました



チビッコの方は更に大物感がただよっています。
我が家に来てからまだ2週間経っていないのですが、既に長距離飛行可能、ブランコで羽繕い可能、くちばしの根元が赤くなりつつある…という大物です(笑)
淡雪が自分のキャリーの上に乗ってブランコを持ち上げようとしている間も、平然とロープのおもちゃで遊んでいました。
心底、「個体差」という言葉を感じさせるヒナヒナです。


上でなにかしてるなぁ
上でなにかしてるなぁ



…というワケで、我が家は一気に3羽体制に。
ワタクシはあたふたして、PCの電源を入れない日が続いています。
幸い、仕事も一段落したところですし、しばらくは子育てに専念しようかと思っています(笑)

そして、どうやらニューフェイスの2羽は、我が家に20数年ぶりにやってきた男子ペアの予感です(汗)


P.S.
そ~んなこんなでPCの電源を入れる日が減っておりまして、ニューフェースの日々の変化はTwitterでつぶやいております。
タイムラインを載せておきましたので、お時間のあるときにニューフェース達の進化っぷりを覗いてやって下さいませ♪
スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

お迎えおめでとうございます~

淡雪ちゃんにチビッコちゃん これからよろしくね。
お腹をぺたんとつけて座っている様子、かわいいですね。
淡雪ちゃん ペットショップにいた期間が結構長かった割には
すぐに慣れてくれそうな感じですね。
チビッコちゃんの短い、茶色の桜文鳥時代を楽しんでくださいね。

はじめまして

淡雪くん、チビッコちゃん、はじめまして♪
そして、お迎えおめでとうございます!
運命的なお迎え話しに、つんのめる様にして読みました(笑)
もしかしたら、吹雪ちゃんのお導きかも?
いや、それとも…淡雪くんのお導き?
何れにしても、これから忙しくも楽しい3羽暮らしのスタートですね!ツイート楽しみにしてます~♪

ところで、ペットショップに残留した子は…何色の子だったのでしょう…
早く優しい飼い主さんにお迎えしてもらえます様に…。

No title

おはようございます^^
淡雪さんにチビッ子ちゃん 2羽お迎えで賑やかですね♪
運命的な出会いでもうお話読んだだけで なんかドキドキしちゃった^^;
男のコだとしたら お歌が楽しみ~
Chiaraさんちなら大事にしてもらえること間違いなしですv-218
Twitterか~ 読みたいなぁ 登録しちゃおうっかな(笑)
チビッ子ちゃんはうちのナッツより ちょっと早く生まれているのかな?
今後も目が離せません~ うふふ^^

お迎えおめでとうございます*

なんと!明るいニュースで嬉しい限りです♪
しかも♂の子なんて、どんなさえずりが聞けるのか楽しみ〜!
これから小雪ちゃんとの関係もどうなるやら・・^^
チビッコちゃんも淡雪ちゃんも、小雪ちゃんとChiaraさんと
これから元気で楽しく過ごせますように♪

全貌があきらかになっている^^

待っていました^^
どんなこたちなんだろう、お名前は…すごく気になっていました!
小雪ちゃんの反応はどうですか??
淡雪ちゃんがもうおうちに慣れた様子に驚きました^^
ふたりの成長、これから楽しみに拝見させていただきます!

No title

うほっ v-344
待ってましたよぉ~♪

淡雪ちゃん むっちりボディで大物のオーラですわね。
ずっと前からいた子みたいな表情してませんかぁ?

チビッコちゃんは 何ものにも動じない貫禄が…(笑)
どんな色合いになってくれるのかも楽しみですね♪

白い人~~っ!
新入りちゃんの面倒 よろしくね~ (*^^)v

Twitterの設置嬉しいですっ!
こっそり チェックさせてもらいますね \(^o^)/

to tunnさま

コメント、ありがとうございます♪

tunnさんの予想通り、吹雪がニューフェースたちに会わせてくれたような気がしてなりません。
淡雪はやはり小さい頃は人間がえづけしていたという点で小雪よりも人慣れしているように思います。
チビッコは既にアイリングが色づき始め、もうヒナヒナ時代も終盤です。
寂しいけれど、無事に成長してくれてホッとしています。

to ちぃさま

コメント、ありがとうございます♪

1~2日の間にいろいろなご縁が重なって、自分でもなんとなくまだ実感がありません(笑)
桜文鳥のヒナヒナが入荷した日は吹雪の月命日、確かに吹雪のお導きかもしれません。
淡雪も一役かってくれたかもしれませんね。
初の三羽体制であたふたしております(笑)

> ところで、ペットショップに残留した子は…何色の子だったのでしょう…
> 早く優しい飼い主さんにお迎えしてもらえます様に…。
もう一羽も桜文鳥でした。
お迎えに行った前の週に訪ねた小鳥屋さんで、「文鳥のヒナいないかってよく聞かれるんだけど、入荷が遅くなってるんだよねぇ」とおじさんが嘆いていたので、きっとヒナヒナならばお迎えが来るだろうと信じて、チビッコを連れて帰ってきました。
今頃優しい飼い主さんにお迎えしてもらっていることを祈っています。

to みかんさま

コメント、ありがとうございます。

出会いのエピソードが長くなりましたが、ドキドキしていただいて光栄です。
実はワタシもしばらくは興奮冷めやらぬ…という感じでした。

ニューフェースはおそらく二羽とも男の子だとは思うのですが、何せ淡雪は長いこと一羽で過ごしたせいか、今もあまり鳴きません。
生後半年ですから、既にお歌の原形はできあがっていると思うのですが、「え、今のはお歌の練習???」という程度で(汗)
チビッコはご機嫌で練習しているので、多分間違いないかと…
でも、まだまだわかりませんねぇ。

> チビッ子ちゃんはうちのナッツより ちょっと早く生まれているのかな?
う~ん、多分ナッツちゃんと1~2日くらいしか違わないと思うのですが、チビッコは成長の順序がちょっと普通の子とは違うような気がします(汗)
我が家に来る文鳥たちは、どの子も変わった子が多いので(苦笑)

あ、そうそう、Twitter、ブログの左下にタイムラインを載せてありますので、登録していただかなくても読んでいただけますよ~♪

to はま煎茶さま

コメント、ありがとうございます♪

ご縁って不思議ですねぇ。
あっという間の展開で、あっという間に三羽体制に(笑)
多分、二羽とも男の子だと思うのですが、淡雪はあまり鳴かないので、お歌の完成までには時間がかかるかもしれません。
ワタシもひっさしぶりの男の子、どんなお歌になるのか楽しみです♪

> これから小雪ちゃんとの関係もどうなるやら・・^^
今のところ、小雪は二羽に威張りたおしています(苦笑)
いつか、仲良くしてくれるようになるとよいのですが^^;

to マユルドさま

コメント、ありがとうございます♪

どーですか?我が家のニューフェース!
一気に三羽体制になって、自分でそうしておきながら、自分でもビックリしています(笑)

小雪は今のところ、二羽に対して威張りたおしてます(苦笑)
それでも二羽が寄ってくるところをみると、一応先輩としての威厳は保たれているのでは?^^;

淡雪はヒナヒナの頃は人間にえづけしてもらっていただけあって、小雪が我が家に来た時よりも人間には慣れているようです。
ただ、あまり鳴かないんです。
お歌の練習も一応しているのですが、なんというか、明石家さんまさんの引き笑いのような……(爆)

これからも我が家の三羽の様子を見守ってやってくださいませ♪

to あぶりんさま

コメント、ありがとうございます♪

淡雪は身体が大柄なわりに、頭が小さい洋風体型のようです。
さすがヨーロッパ原産!
ただ、かなりの天然の予感です(笑)

チビッコは成長が早いようで、既にアイリングもなんとなく紅いような…
最初は怖がっていたカメラも、最近は吹雪ばりにレンズに直撃してくるようになりました。
どんな桜文鳥さんになるのか、今から楽しみです。

> 白い人~~っ!
> 新入りちゃんの面倒 よろしくね~ (*^^)v
あぶりんさん、小雪よ。
なんだかね、2人とも落ち着きがなくって困るのよ。
アタシからきつーく、我が家のルールを言い聞かせてるんだけど、お子ちゃまなのよね。


> Twitterの設置嬉しいですっ!
ブログに載せられるような写真がなかなか撮れないんです~(汗)
画像なしのつぶやきが多いのですが、成長ぶりを覗いてやって下さいませ~♪

No title

こんにちは~
遅ればせながら、ニューフェイスちゃんのお迎えおめでとうございます。
運命的な出会いに、読んでいてわくわくしました(^^)
Chiaraさんにお迎えされて、幸せな子たちだなぁ~
これからまた賑やかで楽しみですね(^^)v

to 灰色さま

お返事が大変遅くなりました(汗)

ニューフェイスお迎えへのお祝いの言葉、ありがとうございます♪
2羽は日に日に慣れてくれまして、すっかり我が家の住人となりました。
吹雪・小雪同様、これからも我が家の男子ブンコンビをよろしくお願いしますm(_ _)m
非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。