スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

動く白文鳥 #004

2007.06.28 19:35|動く文鳥シリーズ

相変わらず、毎日のお出かけを楽しんでいる(?)「彼女」ですが、1週間ほど前から、ワタシが少し部屋を留守にして戻ってくると、2人ともカゴに戻っているようになりました。


夜、寝る時間になると、部屋の電気を消してから、慎重に捕獲してカゴに帰していた「彼女」がどうやって一人でカゴに帰っているのか、しばらくは謎でした。

「彼女」に向かって、「どうやって帰ってるのか教えて」と話しかけてはいましたが、もちろん知らん顔(笑)。


ところが、つい2、3日前、どうやってカゴに帰っているかを初めて披露してくれました。

一番最初にカゴの天井に乗ることができるようになった日、お腹が空いた「彼女」は自分でカゴに帰ったのですが、それはカゴにしがみついてから、だんだんと扉に近づいて、辛うじてカゴに入る…というものでした。


それが、今では、チビッコ・桜と同じように直接扉に止まって、なんなく帰ることができるようになったのです。

「アナタって本当に努力家ね」とまた感心したワケです(笑)。

一度、自分でカゴに帰る方法を見せてくれた後は、好き放題に出たり入ったりしています。

「えっ?今、別にカゴから出てくる必要なかったんじゃない?」とか「えっ?今、別にカゴに帰る必要なかったんじゃない?」という具合です(笑)。


もしかしたら、うまく帰ることができるようになるまでは、人間がいないときにカゴに帰り、うまく帰ることができるようになったところで披露したのでは…などと勘ぐってしまうワタシです。

「あくまでも、スマートにいきたいワケね」


では、「彼女」がカゴに自分で帰る【決定的瞬間】をどうぞ!


スポンサーサイト
web拍手 by FC2(小雪吹雪Ver.)
参加してます♪
人気blog Rankingへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ シルバー文鳥へ

Comment

No title

Chiaraさん、こんにちは☆
いつも楽しませていただいております。

やっぱり彼女さんは美しぃ~♪
動いてるお姿も本当に綺麗!

ところでカゴに戻る姿をなかなか見せてくれなかった彼女さん。
完璧主義だから無様に戻る姿は見せたくなかったのかも。
弱みを見せるようでwww
すっかり慣れて自信が出たから「どう?」とばかりに披露してくれたんですね!
素晴らしい
非公開コメント

| 2017.05 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

Chiara

Author:Chiara
シルバー文鳥の淡雪、桜文鳥の芽吹と暮らしています。
ゴマ塩文鳥・吹雪は2013.7.19お星様に…
白文鳥・小雪は2013.10.12お星様に…

文鳥時計

Flower Dome

スポンサーリンク



カスタム検索

Resent Comments

Category

Resent Entries

Messate to me

名前:
メール:
件名:
本文:

Japanese Color

Counter


Short Message to me

Tweet

Search Form

RSS Link Disp.

Links

Amazon

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。